照屋の宮崎スポーツblog(略称:てるスポ)
宮崎市在住のフリーライター・照屋による、宮崎県のスポーツサイト。自分の本音を添えて、リアルに伝えます。
プロフィール

照屋もりよし

Author:照屋もりよし
宮崎市在住のフリーライター。高校までサッカー、10年前までムエタイをやっていた。最近は四股50回が日課。

メール&ストックフォト

メールフォーム
写真素材 PIXTA

FC2カウンター

since 2006.1.28

FC2ブログランキング

FC2ブログランキング

記事を読んだらクリック♪

スポンサー&サポーター

なかまち薬局
詳しくはクリック

カテゴリー

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

CalendArchive

天気予報


-天気予報コム- -FC2-

リンク

このブログをリンクに追加する

ブログ内検索

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

RSSフィード

3ヶ月前に苦戦した相手に大勝
 第45回九州サッカーリーグの第19節が9月3日、宮崎県総合運動公園ラグビー場で行われた。リーグ首位を走るテゲバジャーロ宮崎は九州三菱自動車サッカー部と対戦。前期で苦戦させられた相手に、7-0で大勝した。
スコア
[READ MORE...]
初夏の清武でゴールラッシュ
 第45回九州サッカーリーグの第7節が5月28日にあり、宮崎県勢のホームゲーム2試合が清武総合運動公園多目的広場で行われた。テゲバジャーロ宮崎はFC中津と対戦し、9得点のゴールラッシュで大勝。しかし、翌週の九州三菱自動車とのアウェー戦はPK戦までもつれ、勝ち点を落としてしまった。
高地のFK
[READ MORE...]
悪夢再び! 学生相手に3点差の惨敗
 第45回九州サッカーリーグの第5節が5月14日にあり、宮崎市の国際海浜エントランスプラザでテゲバジャーロ宮崎が今季2戦目のホームゲームを戦った。開幕からの連勝で波に乗っているかに思えたテゲバジャーロだったが、NIFS KANOYA FCに1-4で敗れる羽目に。またも、学生チームに煮え湯を飲まされてしまった。
テゲバジャーロの左からの攻め
[READ MORE...]
2017年の九州サッカーリーグ、宮崎勢のホーム開幕戦
 第45回九州サッカーリーグの第3節が4月30日にあり、宮崎県総合運動公園サッカー場で県勢2チームがホームの開幕戦を行った。両チームとも試合に勝ち、連勝を守った。
スコアボードと森島
[READ MORE...]
テゲバジャーロ宮崎の九州社会人予選リーグ
 8月6日が終わった時点で、結果だけ見れば「順調」と言えるテゲバジャーロ宮崎。これまでの試合のうち、6月18日と19日に宮崎市で行われた九州社会人大会予選リーグの2試合と、7月24日に行われた天皇杯の初戦を振り返ってみる。
熊本・大分地震へのメッセージ
[READ MORE...]
テゲバジャーロvsJFC、2016年の第1ラウンド
 ともに九州リーグに所属し、かつJリーグ入りを目指すテゲバジャーロ宮崎とJ.FC MIYAZAKIによる今年最初の対決が5月22日、宮崎市の国際海浜エントランスプラザで実現した。九州リーグ1年目だった昨年は3回対戦し、いずれもPK決着。しかし、今回は90分で勝負が決まった。
テゲバジャーロの先制場面
[READ MORE...]
2016年のテゲバジャーロは大丈夫なのか?
 テゲバジャーロ宮崎とJ.FC MIYAZAKI。Jリーグ指向を宣言しているこの2チームが今年はどれだけ戦えるのか、気になるところである。というわけで3月15日に、テゲバジャーロのトレーニングマッチを観戦してきた。正直に言うと観なかったことにしたい内容だったのだが、観てしまったものはしょうがないので、自分の感想をありのままに書かせていただく。
テゲバジャーロ宮崎 vs 天理大学
[READ MORE...]
木花でキャンプをハシゴ見学
 2016年の2月4日。天気が良かったし、時間もあったから、木花の宮崎県総合運動公園に行ってきた。自分のスケジュールは以下の通り。

11:30 (野球) ひむかスタジアムで、巨人二軍の練習
12:00 (サッカー) 陸上競技場で、福岡vs熊本の後半戦
13:00 (サッカー) サッカー場で、大宮vs長崎の1本目
13:45 (野球) サンマリンスタジアムで、巨人一軍の練習
14:45 (野球) ひむかスタジアムで、巨人二軍の練習
15:00 (サッカー) 陸上競技場で、鹿島vs千葉の後半戦

 陸上競技場であったのは、Jリーグの4チームによる練習試合『2016Jリーグ ・スカパー! ニューイヤーカップ 宮崎ラウンド』の最終日。サッカー場であったのは、宮崎でキャンプをしているチーム同士のトレーニングマッチだ。
 自分は、Jリーグには関心が無いし、チームや選手のことも大した知識が無いから、試合をながめていただけ……である。思い入れや知識が無くても、目の前のスポーツを楽しむのは好きだから(ただし、つまらないと思うこともある)。一日で6チームも観戦できたのは、お得感があった。
ひむかスタジアム アビスパ福岡 vs ロアッソ熊本
大宮アルディージャ vs V・ファーレン長崎 鹿島アントラーズ vs ジェフユナイテッド市原・千葉

 巨人の練習を観たのは、サッカーのついでだ。今まで観たことがなかったから。巨人は嫌いだし(好きなチームも無い)。でも、せっかくだから……と、気になってしまった。
 自分が驚いたのは来場者の多さ。サンマリンだけで、サッカーのほうの来場者(約1300人の発表)を大きく上回っているように見えた。影響力は段違いだな、と。フードコートも、場内をまわる無料バスも、巨人がいればこそ。ただ、二軍のほうは人がまばらだったから、にぎわうのは一軍がいる14日までだろう。
 球場のフェンス際には、若い女性たちがズラーッと張り付いていた。選手たちを食い入るように見つめていたな……。自分がいるときは、ゴジラ松井もいた(ジャージ姿で見つけやすかった)。
球場の外 サンマリンスタジアム宮崎

 それにしても、宮崎は暖かい。日差しさえあれば、体感温度は高くなる。風も弱かったから、この日は暑いぐらいだった。
 じつは、自宅から自転車で10分の距離でキャンプをするJクラブもあるから、時間があれば足を運ぼうと思う。
テゲバジャーロ宮崎 vs F.C.那覇
 第43回九州サッカーリーグの第6節が5月17日にあった。前節の県勢対決で辛勝したテゲバジャーロ宮崎は、綾てるはふれあい広場サッカー場でF.C.那覇と対戦した。試合は3-0で勝ったものの、スコアほどに優れた内容ではなく、残りのリーグ戦と全国に向けてやや不安を残すものだった。
綾てるは広場
[READ MORE...]
KYUリーグで11年ぶりの宮崎県勢対決
 第43回九州サッカーリーグの第5節が5月10日にあった。宮崎県総合運動公園サッカー場で行われたのは、テゲバジャーロ宮崎とJ.FC MIYAZAKIの対戦。これは、ホンダロックSC(現JFL)とサン宮崎FC(解散)がいた2004年シーズン以来、11年ぶりの宮崎県勢同士による試合だった。
 この試合についてのコラムはこちら(PC版)(携帯版)
歓喜と落胆
[READ MORE...]
テゲバジャーロ宮崎FCが河野知事を表敬訪問
 1月20日の宮崎県庁、テゲバジャーロ宮崎FCの発足会見が終わって1時間後の夕方。会見に出席したMSUや県サッカー協会の関係者が、河野俊嗣知事を表敬訪問した。
 柳田代表はチーム名変更と、2017年のJ3を目指すことを報告。知事は、チーム名やエンブレムについて「面白いですね」と感想を述べた。両者の歓談は15分ほど続き、柳田代表が新しいユニフォームをプレゼントすると、知事はすぐに袖に腕を通してくれた。写真撮影時にサッカーボールを用意するなど、知事はサービス精神が旺盛だった。

 さて。じつは、会見で出てこなかった話が、ここでいくつかあった。
 まず、知事がJ・FC MIYAZAKIとの関係について質問したとき、協会関係者が「一緒になってほしい」という希望の言葉を発した。「両方をバックアップしていく」とも述べた。
 次に、会見で一言も発さなかったメインスポンサー社長も交えてのやり取りのなかで、選手の雇用システムやセカンドキャリアについての意見がでてきた。
 柳田氏は、J3ライセンスを満たせば、地域リーグからでも飛び級でJ3に参加できるようなことを知事に説明していたけど、これは氏の認識不足である。2014年度から、J3に参加できるのは“JFLに所属するJリーグ百年構想クラブのみ”だ。グルージャ盛岡のような特例はもう発生しない。
知事室 知事
談笑 集合写真