照屋の宮崎スポーツblog(略称:てるスポ)
宮崎市在住のフリーライター・照屋による、宮崎県のスポーツサイト。自分の本音を添えて、リアルに伝えます。
プロフィール

照屋もりよし

Author:照屋もりよし
宮崎市在住のフリーライター。高校までサッカー、10年前までムエタイをやっていた。最近は四股50回が日課。

メール&ストックフォト

メールフォーム
写真素材 PIXTA

FC2カウンター

since 2006.1.28

FC2ブログランキング

FC2ブログランキング

記事を読んだらクリック♪

スポンサー&サポーター

なかまち薬局
詳しくはクリック

カテゴリー

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

CalendArchive

天気予報


-天気予報コム- -FC2-

リンク

このブログをリンクに追加する

ブログ内検索

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

RSSフィード

四股踏んでます
 自分は毎日、四股を50回踏んでいる。下半身を鍛える運動として。四股は相撲の基本運動であり、準備運動でもある。12月に陸奥部屋の新富合宿に行ったとき、力士たちが土俵の下で黙々と長い時間、四股を踏み続けていた。
 四股は左右交互にやる。自分の場合、膝に手を添えながら片足を90度ほど(ふくらはぎが水平になるぐらい)上げて、足をゆっくり下ろし、連続した動作でお尻もグッと下げてみる。片脚でバランスを取るのが難しいし、10回を越えるあたりから膝のまわりがきつくなる。身体が硬くなってるので、足は思うように上がってくれない。
 四股やうさぎ跳びのような、膝を曲げて腰を下げる動作が苦手な日本人は多いらしい。その理由は「トイレが和式でなくなったから」と聞いた。日本人は昔は日常的に膝を曲げて腰を下ろす動作をやっていたのだけど、座って楽する洋式トイレが普及してその機会は減った。そういえば、たまに和式トイレを使うとしんどかったりする。昔は全然、問題なかったんだけど。
 もしよかったら、四股をやってみるといい。50回なら数分で終わるから。ただし、普段運動していない人は辛いと思う。まあ、辛いからやるんだけど。
四股