照屋の宮崎スポーツblog(略称:てるスポ)
宮崎市在住のフリーライター・照屋による、宮崎県のスポーツサイト。自分の本音を添えて、リアルに伝えます。
プロフィール

照屋もりよし

Author:照屋もりよし
宮崎市在住のフリーライター。高校までサッカー、10年前までムエタイをやっていた。最近は四股50回が日課。

メール&ストックフォト

メールフォーム
写真素材 PIXTA

FC2カウンター

since 2006.1.28

FC2ブログランキング

FC2ブログランキング

記事を読んだらクリック♪

スポンサー&サポーター

なかまち薬局
詳しくはクリック

宮崎県サッカーリーグ

   日程・結果(1部2部3部)
   順位表・個人ランキング
   (1部2部3部)
   変更・出場停止等の案内
   ※携帯版はこちら

カテゴリー

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

CalendArchive

天気予報


-天気予報コム- -FC2-

リンク

このブログをリンクに追加する

ブログ内検索

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

RSSフィード

スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

K-1 WORLD MAX 日本代表決定トーナメント
 2006年のK-1 MAXがスタート。今大会はKOが少なかったし、日本人中心の大会なので、全体的にはそれほど面白くなかったかも。でも、光ってる選手はいた。

レミギウス・モリカビチュス
(勢いよく8秒でKO勝利!)
ブアカーオ・ポー・プラムラック
(左ミドルとパンチでザンビディスを翻弄)
佐藤嘉洋
(体格を活かしたパンチ、ロー、膝でペースをつかむ派手さはないけと堅実な戦いぶりで優勝)
TATSUJI
(ボクシング出身。小気味良いパンチの連打があるし、キックルールにも上手く順応。これからが楽しみな選手)
[READ MORE...]
スポンサーサイト
M.ヒンギス defeat M.シャラポワ
 東レ・パンパシフィックオープンテニス(女子)の準決勝は、連覇を狙う第1シードのM.シャラポワと全豪オープンでカムバックしたM.ヒンギスの初対決が実現した。この1戦は民放が2つしかない宮崎でも地上波中継されたので、テレビで観戦した。
 試合はヒンギスが2-0のストレートで勝った。第1セットは互いのゲームを確実に取り合ったものの、ヒンギスが1ゲームブレイクして先取。第2セットはヒンギスが3ゲームをブレイクしての勝利だった。
 ヒンギスは競馬でいえば「叩き2戦目」。調子が上向いているのだろうか。精神的に落ち着いていたし、プレーからも余裕を感じた。ストロークプレーになれば優勢だったのはヒンギスで、どちらかといえばシャラポワのほうがコートの端から端まで動いていたように見える。
 対するシャラポワはミスが目立った。調子が良くないのか(テニス以外で忙しそうだし)、力んでいたのか、それともヒンギスの術中にはまったのか。表情もなにか苦しそうに見えた。ショットの威力は強力だったし、鋭角なショットを見事に打ち返すなど、さすがではあったけど…。
 ところで、東京体育館でテニスの大会ってよくやるんだろうか? 有明コロシアムだろうと思ってたんで…。

M.ヒンギス 2 - 0 M.シャラポワ
 (6-3、6-1)
ジーコジャパンの練習試合に行ってきた
 1月29日から始まったサッカー日本代表の宮崎合宿もいよいよ終盤となった。日本代表は4日で合宿を終え、5日にはアメリカに向かう。ワールドカップイヤーに代表がせっかく地元に来てるのだから、「1回ぐらいは行っとこかな~」と自分はぼんやり考えていた。
 3日の朝、代表が午後に練習試合を行うことを新聞で知った。これは合宿の総仕上げだろう。予定を変えて、木花(宮崎県総合運動公園)まで行くことにした。
 相手は鵬翔高校。宮崎の強豪で、高校総体や選手権にはいつも鵬翔が出ている。社会人も含めれば、宮崎では2番目か3番目に強いチームだ(1番目はJFLのホンダロックSC)。
 試合は代表が5-0で勝利。代表は前半が主力組、後半が控え組中心のメンバーだった。

日本代表 5 - 0 鵬翔高校
 (前半1-0、後半4-0)
ジーコジャパンvs鵬翔

[READ MORE...]


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。