照屋の宮崎スポーツblog(略称:てるスポ)
宮崎市在住のフリーライター・照屋による、宮崎県のスポーツサイト。自分の本音を添えて、リアルに伝えます。
プロフィール

照屋もりよし

Author:照屋もりよし
宮崎市在住のフリーライター。高校までサッカー、10年前までムエタイをやっていた。最近は四股50回が日課。

メール&ストックフォト

メールフォーム
写真素材 PIXTA

FC2カウンター

since 2006.1.28

FC2ブログランキング

FC2ブログランキング

記事を読んだらクリック♪

スポンサー&サポーター

なかまち薬局
詳しくはクリック

カテゴリー

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

CalendArchive

天気予報


-天気予報コム- -FC2-

リンク

このブログをリンクに追加する

ブログ内検索

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

RSSフィード

宮崎GGの日高雄一がアメリカ遠征メンバーに選出
 「Club チャレンジニッポン!」と銘打たれて、社会人硬式野球のクラブ選抜チームが3月13日からアメリカ遠征を行う。監督は発起人でもある江本孟紀氏(京都ファイアーバーズ監督)、選手団団長を森田健作氏(千葉熱血MAKING総監督)が務める。
 この遠征参加メンバー(25名)に、宮崎ゴールデンゴールズの日高雄一(内野手)が選出された。アメリカでの経験は大きなものになるし、それを宮崎に持ち帰ってくれるだろう。

【日程】
3月10日 東京集合
3月11~12日 千葉県内グラウンドにて練習予定
3月13日 渡米
3月13~20日 アリゾナ州ツーソンでキャンプ
3月21~27日 シカゴ・ホワイトソックス傘下のマイナーチームと6試合を予定
3月29日 帰国予定
大相撲春場所の新番付、宮崎出身力士は?
 3月12日(日)に初日を迎える大相撲春場所(大阪場所)の新番付が発表された。宮崎出身の関取はいない。すべて取的。先場所は負け越した力士が多いので、ほとんどが番付を下げている。そんななかで、時桜が連続勝ち越しで三段目に昇進。魁慎鵬、二十城もジリジリと番付を上げている。男佑は今場所の活躍次第では幕下昇進も見えてくる。勇大や岩永ら平成生まれは苦戦している。

≪幕下≫東西1~60
西35枚目 春日国(かすがくに、春日山) 東30枚目からDOWN(3勝4敗)
西52枚目 郡山(こおりやま、三保ヶ関) 西43枚目からDOWN(3勝4敗)

≪三段目≫東西1~100
西36枚目 千代の花(ちよのはな、九重) 東20枚目からDOWN(3勝4敗)
東37枚目 男佑(だんゆう、二十山) 東67枚目からUP(5勝2敗)
東98枚目 大瀬海(おおせうみ、阿武松) 西83枚目からDOWN(3勝4敗)
東100枚目 時桜(ときざくら、中村) 序二段西38枚目から昇進(5勝2敗)

≪序二段≫東西1~119
西11枚目 魁慎鵬(かいしんほう、友綱) 東32枚目からUP(4勝3敗)
東17枚目 萬華城(まんかじょう、春日山) 三段目西98枚目から陥落(3勝4敗)
東38枚目 幸の富士(こうのふじ、湊) 東16枚目からDOWN(3勝4敗)
西62枚目 安寿(あんじゅ、安治川) 西35枚目からDOWN(2勝1敗4休)
西73枚目 二十城(はたちじょう、二十山) 東102枚目からUP(4勝3敗)
西90枚目 春日湖(かすがうみ、春日山) 東72枚目からDOWN(3勝4敗)
東103枚目 都富士(みやこふじ、湊) 西83枚目からDOWN(3勝4敗)

≪序ノ口≫東西1~35
東1枚目 玉新山(たましんざん、片男波) 序二段東94枚目から陥落(2勝5敗)
東14枚目 勇大(ゆうだい、陸奥) 序二段西112枚目から陥落(1勝6敗)
西24枚目 金井(かない、陸奥) 東28枚目からUP(2勝5敗)
東27枚目 岩永(いわなが、陸奥) 東30枚目からUP(1勝6敗)

【参考サイト】
日本相撲協会
番付(井筒部屋サイト)

※大相撲本場所の情報・結果・観戦記は「てるKUNのよもやまBLOG」に掲載しています。
荒尾競馬は清武町に場外発売所を開設予定
 昨年秋、清武町が荒尾競馬の場外発売所誘致を表明していた。そして25日、新聞に続報が掲載された。

清武でも馬券売り場計画 荒尾競馬組合が開設目指す(宮崎日日新聞、2006年2月25日)

 ポイントをまとめると以下の通り。

・昨年11月に清武町の町議会全員協議会で同意、地元の同意も得て12月に進出協定書を締結。農水省の許可が出てから土地を買収して4月に着工、2006年度内のオープンを目指す。
・予定地は清武町今泉丸目(宮崎自動車道清武ジャンクションから南2km)、敷地面積56000平方メートル。
・2000平方メートルの建物には発売・払戻所以外に観覧席や売店も設置。駐車場は670台。
・土地は民間の所有。
・販売見込みは35~42億円。約1%を交付金として清武町に。
・荒尾競馬のほかにも岩手競馬など全国にある地方競馬の馬券を発売。

 21日には佐賀競馬が宮崎市田野町に場外発売所を設置するニュースが掲載された。佐賀場外のポイントももう一度出してみよう。

・4月に着工、10月にオープン。地元の同意は得ている。
・予定地は田野町中河原(宮崎自動車道田野インターチェンジ南西)、敷地面積26400平方メートル。
・延べ床面積約1400平方メートルの建物には発売・払戻所以外に映像コーナーや売店も設置。駐車場は1000台収容。
・民間企業が設置、運営。土地も民間の所有。
・営業日数は260~280日、販売見込みは17億円。1日あたりの来場者は500~700人を予想。
・佐賀競馬のほかにも岩手競馬など全国にある地方競馬の馬券を発売。

 共通する部分、異なる部分がわかるだろうか?
 自分は荒尾場外の「販売見込みは35~42億円」というのが気になる。佐賀競馬は三連勝の導入を表明している。荒尾も導入するということか? 佐賀場外は客単価1万3000円×1日あたり500人×260日営業で17億円という数字が達成される。荒尾はその倍なので1日あたりに1000人、もしくは客単価が2万円なら達成できる。客単価については2万円前後にしとくとして(古いデータだが平成15年度の上半期時点で佐賀は15600円、荒尾は23800円)、問題は人を集めれるかどうか。荒尾場外は高い目標のように感じる。
宮崎から世界へ、女子プロボクサー・上村里子
 宮崎県唯一の女子プロボクサー、上村里子。宮崎県三股町の出身で、JR宮崎駅そばのメディカルフィットネスフィオーレに所属している選手だ。上村選手は女子プロボクサーのほかに「フィオーレのインストラクター」「信販会社のOL」「早稲田大学の通信教育課程を受講する学生」という顔も持っている。
 女子プロボクサーとしての戦績は8戦して4勝4敗。昨年11月には韓国でIFBA世界ミニマム級王座査定試合にのぞみ、シン・ユンジュ(韓国)に2-1の判定で勝利している。この勝利で、IFBA世界ミニフライ級王者であるソン・チョーロン(韓国)への挑戦権を手にした。
 しかし、試合日程は今年に入ってもなかなか決まらない。2月23日の夜、上村選手に話を聞くためフィオーレを訪れた。
ミット打ち

[READ MORE...]