照屋の宮崎スポーツblog(略称:てるスポ)
宮崎市在住のフリーライター・照屋による、宮崎県のスポーツサイト。自分の本音を添えて、リアルに伝えます。
プロフィール

照屋もりよし

Author:照屋もりよし
宮崎市在住のフリーライター。高校までサッカー、10年前までムエタイをやっていた。最近は四股50回が日課。

メール&ストックフォト

メールフォーム
写真素材 PIXTA

FC2カウンター

since 2006.1.28

FC2ブログランキング

FC2ブログランキング

記事を読んだらクリック♪

スポンサー&サポーター

なかまち薬局
詳しくはクリック

宮崎県サッカーリーグ

   日程・結果(1部2部3部)
   順位表・個人ランキング
   (1部2部3部)
   変更・出場停止等の案内
   ※携帯版はこちら

カテゴリー

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

CalendArchive

天気予報


-天気予報コム- -FC2-

リンク

このブログをリンクに追加する

ブログ内検索

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

RSSフィード

スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

第44回宮崎県社会人サッカー選手権の結果
 第44回宮崎県社会人サッカー選手権大会が4月13日から27日まで、小林総合運動公園などで行われた。
 初日は1回戦8試合があった。勝ち上がったのは県1部が4チーム、県2部が3チーム、県3部が1チーム。連覇を狙うエストレーラ宮崎FCはディナモ都城に苦戦し、昨年準優勝のMSU FCも不安を残す内容だった。
 20日は準々決勝4試合が行われた。エストレーラとMSUはともに完封で勝ち、寺門健も前半からリードを奪って勝った。日向太陽SCはPK戦で敗れた。
 27日の決勝は昨年と同じ顔合わせになった。前半8分、MSU FCが先制。さらに前半32分、FKからキーパーがファンブルしたボールを押し込み、追加点を奪う。後半は互いにチャンスを活かせない。残り11分になって、エストレーラ宮崎FCがようやく1点を返し、さらにロスタイム、正面からのFKを得る。しかし、城のキックはわずかに逸れて試合終了。MSU FCが初タイトルを手にした。MSU FCは宮崎県代表として、第44回九州社会人サッカー選手権大会(長崎・8月16~17日)に出場する。

【レポート】
エストレーラ vs MSU (1) (PC版) (携帯版)
エストレーラ vs MSU (2) (PC版) (携帯版)
3ヶ月前の悪夢再び? (PC版) (携帯版)

≪決勝≫
MSU FC 2 - 1 エストレーラ宮崎FC
 (前半2-0、後半0-1)
 得点:(M)島屋2 (エ)永里

≪準決勝≫
エストレーラ宮崎FC 11 - 0 小林SC
 (前半3-0、後半8-0)
 得点:(エ)佐々木2、城2、富永、神谷、田原、合田、永里、鷹巣、OG
MSU FC 3 - 0 寺門健
 (前半1-0、後半2-0)
 得点:(M)園田、島屋、有馬
 
≪準々決勝≫
エストレーラ宮崎FC 3 - 0 児湯クラブ
 (前半2-0、後半1-0)
 得点:(エ)城、富永、鷹巣
小林SC 0-0(PK7-6) 日向太陽SC1973
 (前半0-0、後半0-0、PK7-6)
寺門健 4 - 1 宮崎蹴球団ドリームス
 (前半3-0、後半1-1)
 得点:(寺)福島、岩田、増田、菊池 (蹴)長友(PK)
MSU FC 3 - 0 スパークス
 (前半1-0、後半2-0)
 得点:(M)中山、島屋、園田

≪1回戦≫
エストレーラ宮崎FC 5 - 3 ディナモ都城
 (前半3-1、後半2-2)
児湯クラブ 3 - 2 サザンクロスFC1974
 (前半2-1、後半1-1)
日向太陽SC1973 5 - 1 FC増田
 (前半2-0、後半3-1)
小林SC 2 - 0 JURI SC
 (前半1-0、後半1-0)
寺門健 6 - 0 えびのクラブ
 (前半1-0、後半5-0)
宮崎蹴球団ドリームス 2 - 1 ブルノス宮崎
 (前半1-1、後半1-0)
スパークス 4 - 0 木脇産業FC
 (前半2-0、後半2-0)
MSU FC 3 - 1 宮崎県庁SC
 (前半2-1、後半1-0)
この記事に対するコメント

この記事に対するコメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する


この記事に対するトラックバック
トラックバックURL
→http://teruspo.blog48.fc2.com/tb.php/1376-e24b65c2
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。