照屋の宮崎スポーツblog(略称:てるスポ)
宮崎市在住のフリーライター・照屋による、宮崎県のスポーツサイト。自分の本音を添えて、リアルに伝えます。
プロフィール

照屋もりよし

Author:照屋もりよし
宮崎市在住のフリーライター。高校までサッカー、10年前までムエタイをやっていた。最近は四股50回が日課。

メール&ストックフォト

メールフォーム
写真素材 PIXTA

FC2カウンター

since 2006.1.28

FC2ブログランキング

FC2ブログランキング

記事を読んだらクリック♪

スポンサー&サポーター

なかまち薬局
詳しくはクリック

カテゴリー

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

CalendArchive

天気予報


-天気予報コム- -FC2-

リンク

このブログをリンクに追加する

ブログ内検索

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

RSSフィード

K-1 WORLD MAX 2009 日本代表決定トーナメント
 1日3試合のトーナメントは、実力以外に運も重要なんだと再認識した。これでいいの? 帰宅した弟に、長島のコスプレが何だったか聞かれて、1試合目はわかったけど(マクロスF)、2試合目は答えられんかった。あ! そういえば、我龍真吾さんの試合がなかった……。
 
○長島☆自演乙☆雄一郎 vs HAYATO●
 長島には、アニヲタでも引いちゃうだろ……。でも、試合ぶりはアグレッシブでまるで別人だから、「脱いだら凄い」ってことか。
 選手の紹介。オイオイ、名前の下が『アニメ』になってんぞ(普通はボクシングとか、空手とか、ムエタイとか入る)。第1ラウンド、長島の右上が切れて流血。酷いと止められてしまうから、自分はヒヤリ。しかし、長島はひたすらパンチパンチパンチ……。しかも、結構打たれ強い。こういう選手の試合は観ていて面白い。会場も沸いている。
 魔裟斗、「日本トーナメントは消耗戦ですね」と言うのなら、「こっちも1日3試合はやめましょうよ」と言ってあげてくれ……。長島、第2ラウンドでダウン2つを奪ってKO勝利。でも、これで1日3試合も持つのか?

●TATSUJI vs 山本優弥○
 3年前の対戦は、山本が右肩を脱臼して試合を止められた。第2ラウンド、TATSUJIがいいのもらってグラッときたのに、そこから攻めて持ち堪えたから驚いた。山本は第3ラウンドになって、効果的なキックが出るようになった。互いに引かない好試合。その反面、初戦から延長になってしまったのは酷か。
 延長ラウンド。山本が後手に見えたけど、左ハイ一発で流れを変えた。ダウンを取って、判定勝ち。TATSUJIのセコンドが「スリップだよ~」と言っていた。
 亀一号の「再び世界へ」は何度目やねん。

○日菜太 vs 城戸康裕●
 え? 城戸が“優勝大本命”なんだ……。試合は日菜太が優勢。城戸はカウンター狙いとはいえ、ロープやコーナーを背にすることが多い。第2ラウンドにラッシュでダウンを奪うものの、その後に攻めていかないから、魔裟斗にダメ出しされた。第3ラウンドは、魔裟斗のダメ出しがさらに増加。延長ラウンドは、右腕を痛めて使えない。日菜太は、左構えからミドルをボコボコ入れていく。結果は日菜太の勝ち。まあ、この結果に驚きはない。“大波乱”じゃないよな。

○小比類巻太信 vs アンディ・オロゴン●
 え? いきなり第3ラウンドかよ。しかも小比類巻、なんかダメ出しされてるし。でも、後半ラッシュで小比類巻の勝ち。

●長島☆自演乙☆雄一郎 vs 山本優弥○
 日本拳法出身の格闘家といえば渡辺二郎……と思っていたら、実況席も触れてくれた。長島はクニャクニャして、非常に変則的。
 オイコラ、客席の一番の左のお面はやべかったぞ。ネタ元がコンプライアンス的にやばすぎだ。気になったおかげで、試合がまともに見れなくなった……。あらら、流血で止められた。

●城戸康裕 vs 小比類巻太信○
 角田が出てきた時点でヤバイと思った。なんで、負けた奴が復活するんだよ。だから、1日3試合はダメだって……。城戸も右腕にダメージが残ってるはず。この時点で、自分の興味は失せた。決勝を戦った選手には申し訳ないけど……。
この記事に対するコメント

この記事に対するコメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する


この記事に対するトラックバック
トラックバックURL
→http://teruspo.blog48.fc2.com/tb.php/1672-37ddf0e1
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)