照屋の宮崎スポーツblog(略称:てるスポ)
宮崎市在住のフリーライター・照屋による、宮崎県のスポーツサイト。自分の本音を添えて、リアルに伝えます。
プロフィール

照屋もりよし

Author:照屋もりよし
宮崎市在住のフリーライター。高校までサッカー、10年前までムエタイをやっていた。最近は四股50回が日課。

メール&ストックフォト

メールフォーム
写真素材 PIXTA

FC2カウンター

since 2006.1.28

FC2ブログランキング

FC2ブログランキング

記事を読んだらクリック♪

スポンサー&サポーター

なかまち薬局
詳しくはクリック

宮崎県サッカーリーグ

   日程・結果(1部2部3部)
   順位表・個人ランキング
   (1部2部3部)
   変更・出場停止等の案内
   ※携帯版はこちら

カテゴリー

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

CalendArchive

天気予報


-天気予報コム- -FC2-

リンク

このブログをリンクに追加する

ブログ内検索

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

RSSフィード

スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

250kmマラソンを完走した友人
 さくら道国際ネイチャーランに出場した大学時代からの友人が、名古屋市の名古屋城から金沢市の兼六園までの250kmを、31時間16分で完走した。自身のブログで、その友人がスタートからゴールまでを記した記事が面白かったので、紹介したい。

ウルトラマラソンへの道

 250kmというのは、九州に例えると、水俣市から鹿児島市を経由して宮崎市までの距離になる。車でも遠いと感じるし、人間の脚だけで走るにしては途方もない距離だ(NHKの『タイムスクープハンター』で飛脚が、加賀から江戸まで4日で走っていたな)。フルマラソンの6倍もある。高低差もかなりのものだろうし、昼と夜では気温もだいぶ変わるだろうから、距離以上に条件は厳しいのではないのだろうか。自分は絶対無理!
 大学のときから運動好きで、オーストラリアに運動するために行ったとか聞いたときは「オイオイ」と思ったけど、スパルタスロン(アテネからスパルタまでの245kmを走るレース)に出場して、しかも完走したと聞いたときは度肝を抜かれた。というか、そんなクレイジーなレースが世の中にあるんかと。2、3年前に大阪に行ったとき、新聞記事の切り抜きを見せてもらいながら、100kmや250kmを走るウルトラマラソンの話を聞いたときは、感嘆しまくってたような……。
 最後に、記事を見た感想を。ケーキブッフェ、行きすぎや。自分もケーキ大好きだけど。
この記事に対するコメント

この記事に対するコメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する


この記事に対するトラックバック
トラックバックURL
→http://teruspo.blog48.fc2.com/tb.php/1726-3e1eff26
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。