照屋の宮崎スポーツblog(略称:てるスポ)
宮崎市在住のフリーライター・照屋による、宮崎県のスポーツサイト。自分の本音を添えて、リアルに伝えます。
プロフィール

照屋もりよし

Author:照屋もりよし
宮崎市在住のフリーライター。高校までサッカー、10年前までムエタイをやっていた。最近は四股50回が日課。

メール&ストックフォト

メールフォーム
写真素材 PIXTA

FC2カウンター

since 2006.1.28

FC2ブログランキング

FC2ブログランキング

記事を読んだらクリック♪

スポンサー&サポーター

なかまち薬局
詳しくはクリック

カテゴリー

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

CalendArchive

天気予報


-天気予報コム- -FC2-

リンク

このブログをリンクに追加する

ブログ内検索

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

RSSフィード

上村さんのIFBAミニフライ級王座戦の結果
 宮崎県出身の女子プロボクサーで、東京の山木ジムに所属する上村里子が1月29日、韓国の京畿道アンソン市ハンギョン大学で行われたIFBA(国際女子ボクサー協会)のミニフライ級タイトルマッチに臨んだ。
 上村さんは2005年の5月に同タイトルに挑戦し、地元有利の判定(0-2)で敗れている。上村さんが王座を奪うには、KO勝利しかなかった。しかし、試合は判定になり、上村さんが0-3で敗れた。戦績は、勝った18歳のキム・ダンビ(DAN-BI KIM)が7勝(2KO)1敗、上村さんが6勝12敗になった。
 試合内容がどうだったかはわからない(韓国ではテレビ中継されたらしい)。しかし、急なオファーを受けて、47.627kg以下まで体重を落として、韓国まで飛んでいった、上村さんのボクシングに対する姿勢は本当に素晴らしいと思う。上村さんのプロ根性は凄いよ……。それだけに、ベルトを獲れなかったのは本当に残念!

≪IFBAミニフライ級タイトルマッチ10回戦≫
○キム・ダンビ(韓国) (判定3-0) 上村里子(山木)●
 (97-96、97-93、96-94)

【参考サイト】
IFBA、上村さんがIFBA世界ミニフライ級に再挑戦(PC)(携帯)
この記事に対するコメント

この記事に対するコメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する


この記事に対するトラックバック
トラックバックURL
→http://teruspo.blog48.fc2.com/tb.php/1945-a817483e
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

届かず

里子さん、ホントに残念です。 試合が行われているだろう時間は、 どきどきして、そわそわして、 仕事に集中できませんでした^^: Dan-bi Kim wins title defense against Kamimura by unanimous decision. Judges scores: 97-96, 97-93, 96-94. 国際女子ボクサ?... うしぇの思考【2010/02/01 22:24】