照屋の宮崎スポーツblog(略称:てるスポ)
宮崎市在住のフリーライター・照屋による、宮崎県のスポーツサイト。自分の本音を添えて、リアルに伝えます。
プロフィール

照屋もりよし

Author:照屋もりよし
宮崎市在住のフリーライター。高校までサッカー、10年前までムエタイをやっていた。最近は四股50回が日課。

メール&ストックフォト

メールフォーム
写真素材 PIXTA

FC2カウンター

since 2006.1.28

FC2ブログランキング

FC2ブログランキング

記事を読んだらクリック♪

スポンサー&サポーター

なかまち薬局
詳しくはクリック

宮崎県サッカーリーグ

   日程・結果(1部2部3部)
   順位表・個人ランキング
   (1部2部3部)
   変更・出場停止等の案内
   ※携帯版はこちら

カテゴリー

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

CalendArchive

天気予報


-天気予報コム- -FC2-

リンク

このブログをリンクに追加する

ブログ内検索

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

RSSフィード

スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

空席だらけだった宮崎サンズの会場
 1月30日、bjリーグの宮崎シャイニングサンズの試合を初めて観てきた(会場は宮崎市総合体育館)。詳しくはレポートにまとめるつもりだ。ただ、じっくり書くと時間がかかるし、他に書かないといけないことが溜まっているから、公開するのはかなり先になってしまう。だから、自分が受けた衝撃だけでも手短にまとめて、先に書いておきたいと思う。

 何に衝撃を受けたかと言えば、会場がガラガラだったのである。壮絶にガラガラ。下の画像2枚を見てほしい。試合中に撮影したものだ(撮影場所の2階南側は客席として使っていなかった)。
 試合開始の1時間前に到着したとき、会場の外に人があまりいないから、おかしいと思った。中に入ってみたら、あまりの人の少なさに呆然。開始25分前に客席にいる人を数えてみると、200人ほどだった。その後に2倍になったと考えれば、最終的には約400人ということになる。このなかには、午前のエキシビジョンに出場した子供たちと、その父兄も含まれている。ちなみに、前日観に行った人は「たぶん500人」と言っていた。
 しかし、公式記録によると“観客”は土曜が712人、日曜が681人となっている。「え?」となった。「そんなにいたか?」と。これはどういう数字なのだろうか? もしかして、ボランティアや関係者も含めた数字なのだろうか。知っている方がいたら教えてほしい。
会場の西側 会場の東側

 空席だらけの会場を見て、このチームの人気の無さを感じずにはいられなかった。これがプロレスなら「末期症状だろ」とか「ヤバイだろ」とか騒がれてしまう。しかし、こっちのほうは、どうやら騒ぐ人すらいないようだ。
 選手の知名度も低い。ハーフタイムにファン参加型のイベントがあって、場内DJが子供たちに「好きな選手は?」と聞いても誰も名前で答えられず、ある子供が「いません」と口にした途端、DJが「全員!」と言って打ち消してしまった。見てるこっちは「オイオイ……」である。子供たちは選手の名前を覚えて帰ってくれたのだろうか?

 人の数は少なかったけど、得点したときの瞬間的な盛り上がりは凄いものがあった。自分が可能性を感じた部分である。選手にとってはやりがいだろう。チアリーダーは、試合の合間合間に登場して、会場を盛り上げようとしていた。だからこそ、「もったいないなぁ」という気持ちが強くなった次第である。運営側の奮闘を願いたい。
この記事に対するコメント

この記事に対するコメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する


この記事に対するトラックバック
トラックバックURL
→http://teruspo.blog48.fc2.com/tb.php/2227-bdca3cf5
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。