照屋の宮崎スポーツblog(略称:てるスポ)
宮崎市在住のフリーライター・照屋による、宮崎県のスポーツサイト。自分の本音を添えて、リアルに伝えます。
プロフィール

照屋もりよし

Author:照屋もりよし
宮崎市在住のフリーライター。高校までサッカー、10年前までムエタイをやっていた。最近は四股50回が日課。

メール&ストックフォト

メールフォーム
写真素材 PIXTA

FC2カウンター

since 2006.1.28

FC2ブログランキング

FC2ブログランキング

記事を読んだらクリック♪

スポンサー&サポーター

なかまち薬局
詳しくはクリック

カテゴリー

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

CalendArchive

天気予報


-天気予報コム- -FC2-

リンク

このブログをリンクに追加する

ブログ内検索

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

RSSフィード

スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ホンダロックSCの監督が交代
 日本フットボールリーグに所属するホンダロックSCの監督が、2011年の9月28日付で代わった。シーズン途中の監督交代は、JFLの下位に低迷していた2006年以来となる。併せて、谷口研二が選手兼任コーチになったことも発表されている。
 池田竜市前監督は選手からコーチに転身し、今シーズンから監督に就任。前年までの守備的3バックから4バックにシステムを変えて、一時は2位まで上がって天皇杯のJFLシードを獲得するなど、チームを躍進させた。チームは現在も上位争いに加わっている。その最中での退任、しかも家庭の事情なだけに、残念でならない。
 城和憲新監督は、鹿児島実業高校出身で、兄は日本代表として活躍した城彰二氏。2006年までホンダロックSCの選手としてプレーした。2007年には、サン宮崎FCからチーム名を改めて再出発したばかりのエストレーラ宮崎FC(宮崎県1部リーグ)に加入。チームの大黒柱として、宮崎県社会人選手権や宮崎県リーグでの優勝に大きく貢献した(県1部リーグのアシスト王も獲得)。大目標の九州リーグ昇格こそ果たせなかったものの、このときの躍進ぶりはチームを応援していた者をエキサイトさせた。自分にとっては間違いなく、サッカーが一番楽しかった時期である。
 エストレーラが解散した後、2010年からはホンダロックSCのコーチに就任。2年目の途中から、監督として指揮を執ることになった。初采配は、監督代行だったMIOびわこ草津戦。10月2日時点で、チームは2勝1分と好調だ。

【公式サイト】
ホンダロックSC
この記事に対するコメント

この記事に対するコメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する


この記事に対するトラックバック
トラックバックURL
→http://teruspo.blog48.fc2.com/tb.php/2377-29caf57e
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。