照屋の宮崎スポーツblog(略称:てるスポ)
宮崎市在住のフリーライター・照屋による、宮崎県のスポーツサイト。自分の本音を添えて、リアルに伝えます。
プロフィール

照屋もりよし

Author:照屋もりよし
宮崎市在住のフリーライター。高校までサッカー、10年前までムエタイをやっていた。最近は四股50回が日課。

メール&ストックフォト

メールフォーム
写真素材 PIXTA

FC2カウンター

since 2006.1.28

FC2ブログランキング

FC2ブログランキング

記事を読んだらクリック♪

スポンサー&サポーター

なかまち薬局
詳しくはクリック

カテゴリー

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

CalendArchive

天気予報


-天気予報コム- -FC2-

リンク

このブログをリンクに追加する

ブログ内検索

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

RSSフィード

スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

第27回九州大学サッカーリーグ、産経大が3連勝
 第27回九州大学サッカーリーグの後期第4節があった。1部リーグの宮崎産業経営大は10月14日に九州産業大学陸上競技場で久留米大と対戦。後半の3得点で勝ち、3連勝とした。順位は3位。2位・鹿屋体育大との勝ち点差は4に縮まった。次回は21日に高城運動公園多目的広場で日本経済大と対戦する。
 2部リーグの九州保健福祉大は、14日にサッカーフィールドasovigoで熊本学園大と対戦した。2-1でリードしていた九保大は終盤に追いつかれたものの、後半45分に突き放して3-2で勝利。連勝で4位に浮上した。次回は21日に、西階総合運動公園陸上競技場で熊本大と対戦する。

【1部第13節】
九州共立大 2 - 1 鹿屋体育大
 (前半1-1、後半1-0)
福岡大 6 - 0 日本文理大
 (前半4-0、後半2-0)
日本経済大 1 - 0 九州国際大
 (前半0-0、後半1-0)
宮崎産業経営大 3 - 0 久留米大
 (前半0-0、後半3-0)
九州産業大 2 - 0 福岡教育大
 (前半0-0、後半2-0)

【2部第4節】
沖縄大 5 - 1 沖縄国際大
 (前半3-0、後半2-1)
西南学院大 2 - 1 大分大
 (前半1-0、後半1-1)
佐賀大 3 - 1 熊本大
 (前半2-0、後半1-1)
九州保健福祉大 3 - 2 熊本学園大
 (前半1-1、後半2-1)
 
【1部リーグ順位】
1位 福岡大 (11勝1分1敗、勝ち点34、得失点差+34[43-9])
2位 鹿屋体育大 (11勝2敗、勝ち点33、得失点差+21[36-15])
3位 宮崎産業経営大 (9勝2分2敗、勝ち点29、得失点差+26[37-11])
4位 福岡教育大 (8勝1分4敗、勝ち点25、得失点差+8[23-15])
5位 日本経済大 (7勝2分4敗、勝ち点23、得失点差+6[27-21])
6位 九州産業大 (6勝7敗、勝ち点18、得失点差+2[26-24])
7位 九州共立大 (4勝2分7敗、勝ち点14、得失点差-6[25-31])
8位 日本文理大 (2勝1分10敗、勝ち点7、得失点差-24[14-38])
9位 久留米大 (1勝2分10敗、勝ち点5、得失点差-25[9-34])
10位 九州国際大 (1分12敗、勝ち点1、得失点差-42[9-51])

【2部リーグ順位】
1位 佐賀大 (4勝、勝ち点12、得失点差+12[13-1])
2位 鹿児島大 (4勝、勝ち点12、得失点差+7[12-5])
3位 西南学院大 (2勝1敗、勝ち点6、得失点差+2[6-4])
4位 九州保健福祉大 (2勝2敗、勝ち点6、得失点差-2[9-11])
5位 熊本大 (1勝3敗、勝ち点3、得失点差0[10-10])
6位 沖縄大 (1勝2敗、勝ち点3、得失点差-1[8-9])
7位 沖縄国際大 (1勝2敗、勝ち点3、得失点差-4[4-8])
8位 琉球大 (1勝2敗、勝ち点3、得失点差-6[7-13])
9位 大分大 (1分2敗、勝ち点1、得失点差-4[4-8])
9位 熊本学園大 (1分2敗、勝ち点1、得失点差-4[4-8])

【参照サイト&日程】
九州大学サッカー連盟、日程(PC)(携帯)
この記事に対するコメント

この記事に対するコメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する


この記事に対するトラックバック
トラックバックURL
→http://teruspo.blog48.fc2.com/tb.php/2600-3f682459
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。