照屋の宮崎スポーツblog(略称:てるスポ)
宮崎市在住のフリーライター・照屋による、宮崎県のスポーツサイト。自分の本音を添えて、リアルに伝えます。
プロフィール

照屋もりよし

Author:照屋もりよし
宮崎市在住のフリーライター。高校までサッカー、10年前までムエタイをやっていた。最近は四股50回が日課。

メール&ストックフォト

メールフォーム
写真素材 PIXTA

FC2カウンター

since 2006.1.28

FC2ブログランキング

FC2ブログランキング

記事を読んだらクリック♪

スポンサー&サポーター

なかまち薬局
詳しくはクリック

カテゴリー

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

CalendArchive

天気予報


-天気予報コム- -FC2-

リンク

このブログをリンクに追加する

ブログ内検索

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

RSSフィード

スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

2013年4月の大会結果
【都市対抗野球】
 第84回都市対抗野球大会南九州予選が4月28日に生目の杜運動公園で行われた。大会には宮崎と鹿児島から4チームが出場し、九州予選への出場権(1枠)を争った。
 1回戦2試合は同時刻に開催された。宮崎梅田学園と鹿児島ドリームウェーブの対戦は、事実上の決勝戦。試合は2回裏に鹿児島DWが先制するも、4回表に梅田学園が逆転する。8回に両チームが1点ずつを加点し、試合は3-2で終了。梅田学園が決勝に駒を進めた。
 もう1試合は宮崎福祉医療カレッジと薩摩の顔合わせ。医療カレッジは2回裏に2点を先制するも、3回と4回に4点を失って逆転されてしまう。しかし、5回裏に3点を奪って再逆転。そのまま逃げ切って、5-4で勝利した。
 これで、決勝は宮崎県勢同士の戦いになった。試合は梅田学園が初回から得点を重ねて、18-7で勝利。梅田学園が九州予選に出場することになった。ただ、九州予選では苦戦必至だろう。

【社会人サッカー】
 第49回宮崎県社会人サッカー選手権大会が4月7日に開幕し、生目の杜運動公園をメイン会場に21日まで行われた。決勝は、高鍋OFCが日南蹴友会に2-1で勝って優勝した。高鍋OFCは、宮崎県代表として、8月に宮崎で開催される九州大会に出場する。また、高鍋OFCと日南蹴友会天皇杯県予選への出場権を得た。昨年優勝の宮崎産業経営大学FCはサザンクロスFCに1-2で敗れて、初戦で姿を消した。

【水泳】
 第89回日本選手権水泳競技大会が4月11日から4日間、新潟県長岡市で開催された。松田丈史(コスモス薬品)は200m自由形で2位、200mバタフライで3位、100mバタフライで7位、50mバタフライで8位という成績に終わった。200mバタフライは優勝候補に挙げられていたものの、終盤に抜かれてしまった。28歳という年齢だけに、今後は台頭する若手とどう戦っていくかだろう。ロンドン五輪メダリストであるため、第15回世界水泳選手権大会(スペイン・7月28日~8月4日)のバタフライの代表に選ばれている。

【高校ラグビー】
 第14回全国高等学校選抜ラグビーフットボール大会が3月30日から4月7日まで、熊谷スポーツ文化公園熊谷ラグビー場(埼玉県熊谷市)で行われた。
 宮崎県からは高鍋が出場し、予選リーグGを戦った。結果は、北条(愛媛)に34-24で勝ったものの、桐蔭学園(神奈川)に0-87、明和(愛知)に10-14で敗れての1勝2敗。3位で予選突破はならなかった。
 5日には女子セブンスの大会が開催されて、熊本・宮崎・鹿児島の南九州女子選抜が出場した。試合は予選の1試合目で敗れたものの、その後の3試合は勝利した。

【南九州四県対抗バスケ】
 第68回南九州四県対抗バスケットボール選手権大会が宮崎市で4月27日と28日に開催された。今回は、延岡学園高校が集団インフルエンザで棄権するというアクシデントがあった。
 12チームが参加した高校の部は、男女とも小林が優勝。4チームの総当たりリーグで開催された男子一般の部はエネステージ熊本が制した。準優勝はMagic。同じく4チームによる女子一般の部は、鶴屋百貨店が優勝し、日ノ出ホルモンが準優勝という結果に終わった。

【都道府県対抗剣道】
 第61回全日本都道府県対抗剣道優勝大会が4月29日に大阪市中央体育館で行われた。これは、男子7人による団体戦でのトーナメントとなっている。宮崎は1回戦で富山に3勝0敗で勝利し、2回戦は2勝2敗から代表戦を制して滋賀を降したものの、3回戦で埼玉に3勝4敗で敗れた。優勝は東京。

【7人制ラグビー】
 社会人や大学による7人制ラグビーの大会『第51回木元杯全九州7人制ラグビー大会』がグローバルアリーナ(福岡県宗像市)で4月13日と14日に行われ、宮崎県からは川南クラブと宮崎クラブが出場した。宮崎クラブは予選プールを3戦全勝で通過し、Bパートの決勝トーナメントでも1勝を挙げた。一方、大学や企業と同じグループに入った川南クラブは3戦とも大差で敗れて、トーナメントでも初戦で敗れた。

【トライアスロン】
 石垣島トライアスロン2013が4月14日に開催された。コースはスイム1.5km、バイク40km、ラン10km。エイジ部門では、宮崎県の中川教生が2時間10分19秒で総合5位、榎木祐介が2時間21分18秒で総合23位だった。100位以下は割愛。1029人が完走している。
 21日には第29回全日本トライアスロン宮古島大会が開催された。こちらはスイム3km、バイク155km、ラン42.195kmというアイアンマンレース。宮崎県からの参加者では、林真一が8時間45分2秒の37位でゴール。これは、男子の45-49歳では3位という成績だった。これに続いたのが藤田和信の9時間6分57秒での85位だった。これ以下については、申し訳ないけど、総合成績の検索機能がおかしいので割愛させていただく。

【女子ボウリング】
 毎年4月恒例の『2013宮崎プロアマオープントーナメント』が4月18日から22日まで、宮崎エースレーン(宮崎市)で行われた。大会にはプロとアマ合わせて150人の選手が出場。うち16人が決勝トーナメントに進むという方式だ。優勝したのは、2011年にプロデビューした小林あゆみだった。P★リーガーの優勝は、昨年の長谷川真実に続いてとなる(今年はベスト8のうち7人がP★リーガーだった)。ちなみに、最近の照屋はP★LEAGUEを観ていないので(YouTubeのせいでテレビ率が減った)、大石奈緒のプロ転向をこれで知った。ちなみに、あの山岸舞彩は、P★LEAGUEのレポーターだったんだぜ。

【高校野球】
 第132回九州地区高校野球大会が宮崎市で4月20日から26日まで行われた。大会は、決勝で文徳(熊本)を延長の末に6-5で破った久留米商業(福岡)が優勝した。4校が出場した宮崎県勢は、3校が初戦で敗退。唯一残った宮崎日大は、準々決勝で文徳の本田建都投手に完全試合を許すという有様だった(結果は0-1)。
この記事に対するコメント

この記事に対するコメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する


この記事に対するトラックバック
トラックバックURL
→http://teruspo.blog48.fc2.com/tb.php/2678-4187676a
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。