照屋の宮崎スポーツblog(略称:てるスポ)
宮崎市在住のフリーライター・照屋による、宮崎県のスポーツサイト。自分の本音を添えて、リアルに伝えます。
プロフィール

照屋もりよし

Author:照屋もりよし
宮崎市在住のフリーライター。高校までサッカー、10年前までムエタイをやっていた。最近は四股50回が日課。

メール&ストックフォト

メールフォーム
写真素材 PIXTA

FC2カウンター

since 2006.1.28

FC2ブログランキング

FC2ブログランキング

記事を読んだらクリック♪

スポンサー&サポーター

なかまち薬局
詳しくはクリック

カテゴリー

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

CalendArchive

天気予報


-天気予報コム- -FC2-

リンク

このブログをリンクに追加する

ブログ内検索

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

RSSフィード

2013年5月の大会結果
【宮崎クラブサッカー】
 第15回宮崎県クラブチームサッカー選手権大会が、5月19日と26日に川南町で開催された。大会には6チームだけがエントリーしたものの、MSU F.Cが棄権したため、5チームになった。優勝したのはJURI.SCで、9月の九州大会に出場することになった。

【福岡六大学野球】
 宮崎市出身で、宮崎工業高校のエースとしてセンバツにも出場した、九州産業大の3年生・浜田智博投手が、リーグの九州工業大でノーヒット・ノーランを達成した。しかも、許したのは9回のフォアボールだけで、そのランナーも併殺でアウトにしているから、打者27人の準完全試合である。奪った三振は16個だった。

【九州トレーニングセール】
 サラブレッド2歳の九州トレーニングセールが5月7日にJRA宮崎育成牧場で行われた。17頭が上場されて(うち3頭が欠場)、売却されたのは6頭のみ。売却率や総額などはここ3年で一番低かった。宮崎県産馬は3頭が出場し、2頭が売却された。

【宮崎県野球連盟杯】
 第8回JABA宮崎県野球連盟杯大会が5月11日にアイビースタジアムで行われた。これは、宮崎県内3つの社会人硬式野球チームが総当たりで戦うというもの。結果は宮崎梅田学園が2勝で優勝し(3年連続7回目)、宮崎ゴールデンゴールズが1勝1敗、宮崎福祉医療カレッジが2敗だった。
 まずは、宮崎梅田学園と宮崎福祉医療カレッジの試合で始まった。宮崎福祉医療カレッジが5回終了時に6-0でリードしたものの、6回と7回に梅田学園が9点を奪い返し、9-6で勝利した。第2試合は、梅田学園とゴールデンゴールズの対戦。ここは、梅田学園が得点を積み重ねて、12-5の7回コールドで勝利した。3試合目は未勝利チーム同士の対戦になり、ゴールデンゴールズが5-3で接戦を制した。

【MRT招待野球大会】
 第50回MRT招待野球大会が5月11日と12日に、サンマリンスタジアム宮崎などで開催された。今年招待されたのは、報徳学園と桐光学園、日大三高で、それぞれが宮崎県のチームと3試合を戦った。結果は、宮崎日大が2勝した以外の7試合は、招待校が勝利した。桐光学園の松井投手は日章学園戦で先発し、18奪三振で完封した(8回終了の9-0)。

【九州大学野球】
 第89回九州地区大学野球選手権大会が、5月14日から17ん地位まで、鹿児島市の鴨池野球場で行われた。12チームが出場した今回は、日本文理大が2季連続17回目の優勝を果たした。宮崎県からは、宮崎産業経営大と宮崎大が出場したものの、いずれも1回戦で姿を消した。スコアは、産経大が名桜大(沖縄)に1-2、宮崎大が鹿児島大に0-3だった。

【九州なでしこサッカー】
 第25回九州なでしこサッカー大会が5月11日と12日に宮崎県総合運動公園で行われた。これは、九州・沖縄各県の代表8チームと九州女子リーグの4チームによるトーナメント戦。決勝はPK戦までもつれて、中津FC POMATO(大分)が優勝した。準優勝は神村学園高校(鹿児島)。宮崎県代表の宮崎日大高校は、1回戦でヴィクサーレ沖縄FC(沖縄)に0-1で敗れた。

【プロボクシング】
 5月12日に長崎平和会館であった興業に二宮栄一朗(宮崎ワールド)が出場し、ライト級4回戦で小佐々龍太(長崎ハヤシダ)に1ラウンド2分28秒でTKO勝ちした。
 5月19日の九電記念体育館での大会では、宮崎のジム絡みの試合が4つあった。メインのライトフライ級6回戦は、内野々大叶(ウエスタン延岡)が平井雅樹(宮崎ワールド)に3-0の判定で勝利。ウエルター級の甲斐斗志広(宮崎ワールド)は、西部日本新人王戦で判定勝ち(2-0)した。元山勇太(宮崎ワールド)はライトフライ級4回戦で判定負け(3-0)、濱村貴成(宮崎ワールド)は56.5kg4回戦を1ラウンド55秒のKO勝ちで決めた。

【九州自治体職員サッカー】
 第43回九州自治体職員サッカー選手権大会が、5月17日から20日まで延岡市で開催された。大会には34チームが参加し、宮崎県からは宮崎市役所と宮崎県庁、都城市役所、高千穂町役場、延岡市役所が出場した。決勝は県1部リーグ所属同士の対戦になり、大分市役所が長崎市役所に4-1で勝利した。他のベスト4は島原市役所と大津町役場。

【九州大学サッカー】
第37回九州大学サッカートーナメント大会が5月25日に始まった。会場は鹿児島。2部リーグの九州保健福祉大は25日の1回戦で、福岡教育大と対戦した。1部リーグとの実力差は如何ともしがたく、九保大は0-5で敗れた。宮崎産業経営大は6月1日の準々決勝から登場する。
この記事に対するコメント

この記事に対するコメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する


この記事に対するトラックバック
トラックバックURL
→http://teruspo.blog48.fc2.com/tb.php/2697-2df92f2b
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)