照屋の宮崎スポーツblog(略称:てるスポ)
宮崎市在住のフリーライター・照屋による、宮崎県のスポーツサイト。自分の本音を添えて、リアルに伝えます。
プロフィール

照屋もりよし

Author:照屋もりよし
宮崎市在住のフリーライター。高校までサッカー、10年前までムエタイをやっていた。最近は四股50回が日課。

メール&ストックフォト

メールフォーム
写真素材 PIXTA

FC2カウンター

since 2006.1.28

FC2ブログランキング

FC2ブログランキング

記事を読んだらクリック♪

スポンサー&サポーター

なかまち薬局
詳しくはクリック

宮崎県サッカーリーグ

   日程・結果(1部2部3部)
   順位表・個人ランキング
   (1部2部3部)
   変更・出場停止等の案内
   ※携帯版はこちら

カテゴリー

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

CalendArchive

天気予報


-天気予報コム- -FC2-

リンク

このブログをリンクに追加する

ブログ内検索

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

RSSフィード

スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

2013年7月の大会結果
【第95回全国高等学校野球選手権宮崎県大会】
≪決勝≫
延岡学園 7-6 聖心ウルスラ学園(延長10回、延岡学園は3年ぶり7系目の優勝)
≪準決勝≫
聖心ウルスラ学園 4-3 宮崎商業、延岡学園 5-2 日南学園
≪準々決勝≫
宮崎商業 4-2 宮崎大宮、聖心ウルスラ学園 2-1 宮崎南(延長13回)、延岡学園 10-1 鵬翔(7回コールド)、日南学園 6-4 宮崎第一
≪3回戦≫
宮崎商業 9-2 日章学園(7回コールド)、宮崎大宮 13-2 宮崎工業(7回コールド)、宮崎南 4-1 都城農業、聖心ウルスラ学園 6-4 都城、延岡学園 10-5 佐土原、鵬翔 4-0 延岡星雲、宮崎第一 4-3 福島、日南学園 8-0 西都商業(7回コールド)
≪2回戦≫
日章学園 3-1 日南、宮崎商業 10-0 延岡商業(5回コールド)、宮崎大宮 7-0 小林(7回コールド)、宮崎工業 8-3 宮崎西、宮崎南 4-3 都城東、都城農業 7-0 日向(7回コールド)、都城 7-1 延岡工業、聖心ウルスラ学園 4-3 宮崎日大、延岡学園 10-0 小林西(5回コールド)、佐土原 5-1 都城西、延岡星雲 4-3 宮崎農業、鵬翔 9-1 都農(7回コールド)、宮崎第一 6-2 高鍋、福島 4-3 都城工業、西都商業 11-3 日南振徳、日南学園 11-1 都城高専(6回コールド)
≪1回戦≫
延岡商業 8-4 妻、宮崎商業 10-3 本庄(7回コールド)、宮崎大宮 10-0 高千穂(6回コールド)、小林 10-0 富島(5回コールド)、宮崎西 2-0 都城泉ヶ丘、日向 6-5 日向工業、都城農業 5-2 小林秀峰、延岡工業 4-2 飯野、都城 6-5 都城商業(延長12回)、佐土原 9-2 門川(7回コールド)、都城西 5-1 高鍋農業、宮崎農業 11-2 高城(7回コールド)、延岡星雲 1-0 宮崎学園、都城工業 11-1 延岡(7回コールド)、福島 6-3 宮崎北、西都商業 4-3 日向学院、日南振徳 8-1 宮崎海洋(8回コールド)

【第17回宮崎県サッカー選手権大会】
≪1回戦≫
宮崎大学 4-1(0-0、4-1) 日南蹴友会

【全日本軟式野球宮崎県予選】
 天皇賜杯第68回全日本軟式野球大会宮崎県予選会が7月6日と13日に行われた。28チームが出場し(サッカーの大会より全然多い)、日向市の田中病院が優勝した。田中病院は、全国大会(島根・9月13~18日)に出場する。

【都道府県対抗女子剣道】
 第5回全日本都道府県対抗女子剣道優勝大会が、7月15日に日本武道館で行われた。1チーム5人による団体戦である。宮崎は初戦で青森に勝ったものの、次戦で栃木に敗れた。優勝は埼玉だった。

【霧島賞トライアル】
 8月に佐賀競馬場で、九州産馬によるJRA交流の重賞『第17回霧島賞』が行われる。そのトライアルレース2競走が、7月15日に佐賀競馬場で行われた。距離は本番と同じで、出走頭数はともに10頭だった。
 ちなみに、トライアルでありながら、1着賞金は500万円と破格である(本番が800万円)。ぶっちゃけ、レースレベルに見合ってはいない。前日の吉野ヶ里記念ですら180万円である。
 まずは『えびの特別』。宮崎県産ではエスペランサ(小林市産・佐賀所属・セン3歳)が出走した。しかし、レースは見せ場なしの7着に終わった。
 つづく『大隅特別』には、宮崎県産馬が4頭も出走した。人気だったのは、佐賀オープンのキリシマウイング(都城市産・佐賀所属・牝6歳)。レースは中団から進めて、着差のある3着だった。4着はクロヅル(小林市産・佐賀所属・牝3歳)。8番人気だったから、健闘したと言える。9着はミスヨドドノ(都城市産・佐賀所属・牝4歳)で、最下位はサマービーチ(宮崎市産・JRA所属・牝5歳)。サマービーチは果敢に逃げたものの、1年ぶりの出走がたたったのか、4コーナーあたりからの大逆噴射となってしまった。この馬、荒尾競馬の廃止直前になって荒尾に移籍して、2走して2勝という実績がある。もっとはっきり言えば、「荒尾競馬の最後のレースを勝った馬」である。知らんかった……。そのときの単勝馬券を持ってるのに。

【JRA小倉の新馬戦】
 7月27日にJRAの小倉開催が始まった。その初日に、九州産限定の2歳新馬戦が行われた(コースは芝1200m)。出走はフルゲート18頭で、カシノとテイエムがそれぞれ5頭もいるという顔ぶれだった。宮崎県産馬は3頭出走。キリシマホーマ(父:ロドリゴデトリアーノ)が7着、カシノサプライズ(父:同じ)が8着、キリシマムスメ(父:やっぱり同じ)が15着だった。ちなみに、土日で3つの2歳新馬戦が小倉で行われたのだけど、この九州産限定の直後のレースが2秒早い、翌日のレースが1秒早いタイムでの決着だったことを加えておく。直後のレースは、前半のタイムは九州産限定と変わらなかったものの、後半のタイムで2秒上回っている。

【全国高校銃剣道】
 第25回全国高校生銃剣道大会が7月27日に、岩沼中学校体育館(宮城県岩沼市)で行われた。団体戦に宮崎県選抜が出場したものの、1回戦で横浜修悠館Fに敗れた。ただ、個人戦の2年生の部で、大金幸斗が3位に入った。
この記事に対するコメント

この記事に対するコメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する


この記事に対するトラックバック
トラックバックURL
→http://teruspo.blog48.fc2.com/tb.php/2716-f6f81913
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。