照屋の宮崎スポーツblog(略称:てるスポ)
宮崎市在住のフリーライター・照屋による、宮崎県のスポーツサイト。自分の本音を添えて、リアルに伝えます。
プロフィール

照屋もりよし

Author:照屋もりよし
宮崎市在住のフリーライター。高校までサッカー、10年前までムエタイをやっていた。最近は四股50回が日課。

メール&ストックフォト

メールフォーム
写真素材 PIXTA

FC2カウンター

since 2006.1.28

FC2ブログランキング

FC2ブログランキング

記事を読んだらクリック♪

スポンサー&サポーター

なかまち薬局
詳しくはクリック

宮崎県サッカーリーグ

   日程・結果(1部2部3部)
   順位表・個人ランキング
   (1部2部3部)
   変更・出場停止等の案内
   ※携帯版はこちら

カテゴリー

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

CalendArchive

天気予報


-天気予報コム- -FC2-

リンク

このブログをリンクに追加する

ブログ内検索

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

RSSフィード

スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

酷暑のサッカーと堀切峠
 2013年の7月14日。レイさんに誘われて、宮崎県サッカー2部リーグを観るために、日南市に行ってきた。社会人サッカーの観戦は2ヶ月ぶりだ。最近は少年サッカーばかりだったし、JFLには4月以来行っていない。観戦したのは朝の第1試合、JURI.SCvs宮崎蹴球団ドリームズというカードだった。
 7月8日に梅雨が明けてから、宮崎は35度近い暑さが続いている。「朝ならマシかも」と思っていたものの、9時に会場の日南総合運動公園に着いた時点ですでに、日差しが猛烈に強かった。確かこの日、日本で一番気温が高かったのは宮崎空港の36.2度だったはずだ。下手したら、熱中症になってしまう。そんな状況だから、この日は15分ごとに給水タイムが設けられていた。
 この暑さによる消耗を気にしてか、前半は互いにセーブしながら戦ってるように見えた。ディフェンス(ともに4バック)は攻撃に参加しないから、後ろと前の間隔が広がりがちだ。前半は1-0、蹴球団のリードで折り返す。JURIは選手の負傷交代という不運もあった。
 後半に入ると蹴球団に勢いが増して、開始8分で一気に3点を奪ってしまう。普通のサッカーなら、ここで勝負アリ……なのだけど、この試合はそうではなかった。JURIが1点を返すと、チーム全体でボールを持てるようになる。さらに1点を返すと、チームの士気が上がり、動きが良くなったように見えた。一方の蹴球団は、どんよりとした雰囲気に。
 この時点での自分の予想は「JURIの逆転勝ち」。じつは前半から、JURIがバイタルエリアでボールを持って前を向くシーンが幾度も見られていた。それで点が入っていなかったのは、もう1プレー、2プレーの精度が悪かったからである。蹴球団の守備は、お世辞にも良いとは言えない。特に両サイドバックが酷くて、クロスを許しっぱなしだった。そして、自分の予想通りに、17分残しの状況でJURIが1点差に迫ってみせる。
 しかし、ここから蹴球団が粘りを見せて、JURIに得点を許さない。そして、後半42分に5点目を決めて、蹴球団が5-3で勝利した。蹴球団は、これで4戦4勝。得失点差を大きく稼いでいるから、1敗以内なら優勝できると思う。
日南総合運動公園
 
 この後、レイさんは1部リーグを観るために延岡まで行こうとしていた。しかし、それはレイさんへの負担が大きいうえに、帰りが遅くなってしまうから、自分が止めた。というわけで、おとなしく家に帰ることに。ただ、それでは味気ないから、堀切峠トンネルを通って帰るのではなく、旧道を通って道の駅フェニックスに寄ることを提案した。
 これといった観光地に乏しい宮崎県にあって、日南海岸は景色が素晴らしいと思える場所である。レイさんと2人でしばらく、堀切峠から海を眺めていた。
 この日の日南海岸は観光客が多いみたいで(国道沿いの飲食店とか)、道の駅フェニックスもにぎわっていた。1階の物産館を、試食しながらまわってみる。すると、日向夏茶という商品の試飲をやっていた。アイスを飲んでみると、日向夏みかん版のレモネードという感じで美味い! ホットもなかなか。唐辛子入り梅こぶ茶と混ぜたものは、かなりお茶っぽかった。自分もレイさんもかなり気に入ってしまって、2人そろってのお買い上げとなってしまった。値段は12袋入りで630円。
 道の駅フェニックスで食べてみたかったのが、マンゴーソフトクリーム(300円)。完熟マンゴーの味わいと酸味が効いた逸品だった。レイさんが食べたエビソフトクリームは「かっぱエビせんっぽい味」だったそうだ。猛暑でソフトクリームがすぐに溶けてしまうから、食べるのが大変だった。
 というわけで、自分は観光で楽しんだのであった。
日南海岸 完熟マンゴーの木
マンゴーソフトクリーム 日向夏茶
この記事に対するコメント

この記事に対するコメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する


この記事に対するトラックバック
トラックバックURL
→http://teruspo.blog48.fc2.com/tb.php/2720-aacd4e8e
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。