照屋の宮崎スポーツblog(略称:てるスポ)
宮崎市在住のフリーライター・照屋による、宮崎県のスポーツサイト。自分の本音を添えて、リアルに伝えます。
プロフィール

照屋もりよし

Author:照屋もりよし
宮崎市在住のフリーライター。高校までサッカー、10年前までムエタイをやっていた。最近は四股50回が日課。

メール&ストックフォト

メールフォーム
写真素材 PIXTA

FC2カウンター

since 2006.1.28

FC2ブログランキング

FC2ブログランキング

記事を読んだらクリック♪

スポンサー&サポーター

なかまち薬局
詳しくはクリック

カテゴリー

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

CalendArchive

天気予報


-天気予報コム- -FC2-

リンク

このブログをリンクに追加する

ブログ内検索

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

RSSフィード

2013年9月の大会結果
【第39回社会人野球日本選手権九州予選】
 第39回社会人野球日本選手権大会九州地区予選が9月11日から15日まで宮崎市で行われた。宮崎では初開催となる。本大会にはJR九州と九州三菱自動車が出場することになった。
 宮崎県勢は2チームが出場した。宮崎梅田学園は1回戦で新日鐵住金大分クラブと対戦した。梅田学園は初回の無死満塁からの本塁打などで6点を先制するも、8回に5点を失い、9回に追いつかれ、10回に1点勝ち越したものの、その裏に2点を奪い返されて7-8で敗れた。もう1チームの宮崎福祉医療カレッジは、熊本ゴールデンラークスに1-2で敗れた。スコアを見ればどちらも「惜敗」だけど、負けという結果自体は「順当」なものと言える。
≪第二代表決定戦≫
九州三菱自動車 4-3 熊本ゴールデンラークス
≪第一代表決定戦≫
JR九州 9-3 九州三菱自動車
≪敗者復活1回戦≫
熊本ゴールデンラークス 11-1 西部ガス(7回コールド)
≪準決勝≫
JR九州 4-2 熊本ゴールデンラークス、九州三菱自動車 4-3 西部ガス(延長10回)
≪2回戦≫
JR九州(福岡) 5-1 新日鐵住金大分クラブ、熊本ゴールデンラークス 7-5 沖縄電力、西部ガス 1-0 苅田ビクトリーズベースボールクラブ、九州三菱自動車(福岡) 8-0 エナジック(7回コールド)
≪1回戦≫
新日鐵住金大分クラブ(大分) 8-7 宮崎梅田学園(宮崎)(延長10回)、熊本ゴールデンラークス(熊本) 2-1 宮崎福祉医療カレッジ(宮崎)、沖縄電力(沖縄) 8-0 九州総合スポーツカレッジ(大分)(7回コールド)、西部ガス(福岡) 2-0 三菱重工長崎(長崎)、苅田ビクトリーズベースボールクラブ(福岡) 3-1 沖データコンピュータ教育学院(福岡)、エナジック(沖縄) 2-1 日本ウェルネススポーツ専門学校北九州(福岡)(延長11回)

【第133回九州地区高校野球大会宮崎県予選】
≪2回戦≫
聖心ウルスラ学園 10-0 都農(6回コールド)、宮崎北 7-0 高千穂(7回コールド)、日南学園 8-1 高城(7回コールド)、妻 3-2 延岡、宮崎西 9-8 都城泉ヶ丘、鵬翔 5-3 宮崎第一、小林西 5-3 宮崎農業、都城商業 4-3 高鍋農業、日章学園 7-1 小林、宮崎学園 21-3 都城工業(5回コールド)、宮崎工業 10-0 延岡星雲(7回コールド)、日向 15-4 西都商業(8回コールド)、都城 9-2 本庄(7回コールド)、宮崎南 4-0 佐土原、宮崎日大 11-0 福島 (5回コールド)、高鍋 9-2 門川
≪1回戦≫
高千穂 5-4 富島、宮崎北 8-7 宮崎大宮、高城 7-2 日南、日南学園 9-2 延岡商業(7回コールド)、鵬翔 7-0 日向学院(7回コールド)、宮崎第一 6-0 都城東、宮崎農業 6-5 宮崎商業、小林西 7-5 都城西、都城工業 8-7 小林秀峰、宮崎学園 19-0 宮崎海洋(5回コールド)、延岡星雲 7-0 飯野(7回コールド)、宮崎工業 4-1 都城農業、佐土原 7-5 延岡学園、宮崎南 14-0 日向工業(5回コールド)、福島 3-1 延岡工業、宮崎日大 7-0 日南振徳(7回コールド)

【第59回全日本総合男子ソフト】
 第59回全日本総合男子ソフトボール選手権大会が群馬県前橋市で9月14日から行われた。ただ、悪天候による順延で、大会はベスト4が決まったところで終了したようだ。優勝はなく、4チームが入賞扱いになっている。
 宮崎県からは男子西日本リーグの旭化成が出場した。旭化成は1回戦で兵庫S.C(兵庫)に10-3、2回戦でウエダバッファロー(広島)に12-0で大勝したものの、入賞がかかった準々決勝で高崎市役所(群馬)に0-1で敗れた。

【第68回全日本軟式野球】
 天皇賜杯第68回全日本軟式野球大会が、島根県で9月13日から6日間にわたって行われた。大会は57チームによるトーナメントで、宮崎県からは田中病院が出場した。田中病院は1回戦でコマニー(石川)に4-3(延長10回)で勝ったものの、2回戦で京葉銀行(千葉)に3-6で敗れた。

【全日本バレー九州大会】
 平成25年度の天皇杯・皇后杯全日本バレーボール選手権大会九州ブロックラウンドが宮崎市で9月22日と23日に行われた。代表になったのは、男子が大分三好ヴァイセアドラー(大分)と東福岡高校(福岡)。女子が鹿屋体育大学(鹿児島)と北九州高校(福岡)、福岡大学(福岡)だった。宮崎県勢では、女子の延岡学園高校(宮崎)だけが決定戦に進んだ。

【第68回国民体育大会】
 水泳が9月11日から15日まで東京辰巳国際水泳場で行われた。宮崎県で決勝に進んだのは松田丈志(コスモス薬品)のみ。100mバタフライで2位、100m自由形で8位だった。

【第37回九州学生アメフト2部Aリーグ】
宮崎大 32-6(6-0、7-6、7-0、12-0) 熊本大、宮崎大 14-7(7-0、7-7、0-0、0-0) 福岡教育大
この記事に対するコメント

この記事に対するコメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する


この記事に対するトラックバック
トラックバックURL
→http://teruspo.blog48.fc2.com/tb.php/2731-5aabdbf8
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)