照屋の宮崎スポーツblog(略称:てるスポ)
宮崎市在住のフリーライター・照屋による、宮崎県のスポーツサイト。自分の本音を添えて、リアルに伝えます。
プロフィール

照屋もりよし

Author:照屋もりよし
宮崎市在住のフリーライター。高校までサッカー、10年前までムエタイをやっていた。最近は四股50回が日課。

メール&ストックフォト

メールフォーム
写真素材 PIXTA

FC2カウンター

since 2006.1.28

FC2ブログランキング

FC2ブログランキング

記事を読んだらクリック♪

スポンサー&サポーター

なかまち薬局
詳しくはクリック

カテゴリー

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

CalendArchive

天気予報


-天気予報コム- -FC2-

リンク

このブログをリンクに追加する

ブログ内検索

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

RSSフィード

第15回JFL第30節、ロックは3戦勝ちなし
 第15回日本フットボールリーグの第30節があった。ホンダロックSCは10月26日に小林で佐川印刷SCと対戦し、0-3で敗れた。順位もブービーに後退している。データを見ると、総得点はリーグ最少の22点。個人で見ても、30試合を戦って、3得点がチーム最多だから、物足りない。次も小林で、11月3日に福島ユナイテッドFCと対戦する。
 上位では、2位のカマタマーレ讃岐が3位のFC町田ゼルビアに敗れた。その一方でAC長野パルセイロが勝って、首位との勝ち点差は4に広がった。

【第30節】
MIOびわこ滋賀 2 - 0 HOYO大分
 (前半1-0、後半1-0)
ソニー仙台FC 1 - 1 藤枝MYFC
 (前半0-0、後半1-1)
ブラウブリッツ秋田 1 - 1 横河武蔵野FC
 (前半0-0、後半1-1)
佐川印刷SC 3 - 0 ホンダロックSC
 (前半3-0、後半0-0)
Honda FC 4 - 0 S.C.相模原
 (前半2-0、後半2-0)
FC町田ゼルビア 2 - 1 カマタマーレ讃岐
 (前半0-0、後半2-1)
ツエーゲン金沢 5 - 0 FC琉球
 (前半5-0、後半0-0)
AC長野パルセイロ 1 - 0 福島ユナイテッドFC
 (前半0-0、後半1-0)
Y.S.C.C. 1 - 0 栃木ウーヴァFC
 (前半0-0、後半1-0)
 
【順位】
1位 AC長野パルセイロ (19勝9分2敗、勝ち点66、得失点差+33[54-21])
2位 カマタマーレ讃岐 (19勝5分6敗、勝ち点62、得失点差+22[45-23])
3位 FC町田ゼルビア (16勝6分8敗、勝ち点54、得失点差+6[44-38])
4位 S.C.相模原 (15勝6分9敗、勝ち点51、得失点差+13[52-39])
5位 ツエーゲン金沢 (14勝7分9敗、勝ち点49、得失点差+17[55-38])
6位 ブラウブリッツ秋田 (13勝7分10敗、勝ち点46、得失点差+5[44-39])
7位 ソニー仙台FC (11勝13分6敗、勝ち点46、得失点差+4[30-26])
8位 Honda FC (12勝9分9敗、勝ち点45、得失点差+14[46-32])
9位 FC琉球 (11勝9分10敗、勝ち点42、得失点-1[42-43])
10位 横河武蔵野FC (11勝8分11敗、勝ち点41、得失点差-5[26-31])
11位 佐川印刷SC (10勝11分9敗、勝ち点38、得失点差+6[28-22])
12位 藤枝MYFC (9勝8分13敗、勝ち点35、得失点差-13[37-50])
13位 Y.S.C.C. (9勝6分15敗、勝ち点33、得失点差-14[34-48])
14位 福島ユナイテッドFC (8勝8分14敗、勝ち点32、得失点差-3[31-34])
15位 HOYO大分 (8勝5分17敗、勝ち点29、得失点差-11[27-38])
16位 MIOびわこ滋賀 (7勝5分18敗、勝ち点26、得失点差-17[36-53])
17位 ホンダロックSC (5勝9分16敗、勝ち点24、得失点差-21[22-43])
18位 栃木ウーヴァFC (6勝3分21敗、勝ち点21、得失点差-35[29-64])

【参照サイト&日程】
日本フットボールリーグホンダロックSC、前期日程(PC)(携帯)、後期日程(PC)(携帯)
この記事に対するコメント

この記事に対するコメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する


この記事に対するトラックバック
トラックバックURL
→http://teruspo.blog48.fc2.com/tb.php/2745-62c4d7f3
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)