照屋の宮崎スポーツblog(略称:てるスポ)
宮崎市在住のフリーライター・照屋による、宮崎県のスポーツサイト。自分の本音を添えて、リアルに伝えます。
プロフィール

照屋もりよし

Author:照屋もりよし
宮崎市在住のフリーライター。高校までサッカー、10年前までムエタイをやっていた。最近は四股50回が日課。

メール&ストックフォト

メールフォーム
写真素材 PIXTA

FC2カウンター

since 2006.1.28

FC2ブログランキング

FC2ブログランキング

記事を読んだらクリック♪

スポンサー&サポーター

なかまち薬局
詳しくはクリック

宮崎県サッカーリーグ

   日程・結果(1部2部3部)
   順位表・個人ランキング
   (1部2部3部)
   変更・出場停止等の案内
   ※携帯版はこちら

カテゴリー

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

CalendArchive

天気予報


-天気予報コム- -FC2-

リンク

このブログをリンクに追加する

ブログ内検索

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

RSSフィード

スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

テゲバジャーロ宮崎FCが発足! 柳田代表に聞く (4)
 2014年12月30日に行ったテゲバジャーロ宮崎FCの代表兼監督、柳田和洋氏へのインタビュー。第4回は、Jリーグ百年構想クラブ入りを目指すにあたって、11個の条件について質問した。自治体との協力体制作りが、ハードルの高い課題になりそうだ。
 
Jリーグ百年構想クラブの条件チェック (2)

――4番目。「天候、日時を問わず、トップチームが練習できる場所を確保できる状態である」

 借りる所はありますよ。昼とか。

――これ、自分も意図がはっきりわからなくて。

 専用グラウンドってことですかね(※31)。
(※31:ここからのやり取りはオフレコ)

――専用グラウンドは将来的にということで……。5番目は「2種または3種のチームがあり、1年以上活動した実績がある」

 2種(U-18)がないですね。

――予定は?

 あります。

――3種(U-15)はあるから、大丈夫ですね。6番目は「普及活動(サッカースクールまたはサッカークリニック)を1年以上継続して実施している」

 それは、やってます。

――7番目は「適正に決算が行われ、短期的に資金難に陥る可能性が極めて低いとJリーグが評価できる状態にある」

 それは、現時点ではないですよね(苦笑)

――そうとしか言えねぇっすよね(苦笑)

 今の時点であったら、どんげすっとかって。

――8番目は「取締役(理事)に、ホームタウンに居住または勤務している者が1名以上いる」これは柳田さんですね。

 ああ。

――9番目は「常勤役員(常勤理事)が1名以上で、その他常勤社員(常勤職員)が4名以上いる。役員は複数で、1名以上は代表取締役(代表理事)であることが望ましい」

 4名はいないですね。

――だから、最初に聞いたときに引っ掛かったんですよ。

 でも、それは規模が大きくならないとできないですね。

――そうですね。10番目は「申請クラブの名称、ロゴ、エンブレムについて、Jリーグが指定する商標が取得済みであるか、または出願中、あるいは準備が速やかに始められる」。その、新しいのですね。

 それは話をしたときに、ロアッソ熊本みたいに簡潔にまとめすぎると、商標登録で引っ掛かるから、そういうことも考えて名前をつけたほうがいいよと言われたんですよ。だから、引っ掛からないとは思うんですけど……。

――大丈夫と思いますよ。“てげ”を何かと絡めるなら(※32)。
(※32:新チーム名は大丈夫。“てげ”は“うめぇっちゃが”と一緒に、宮崎梅田学園が1年前に出願している。なんで?)


Jリーグ百年構想クラブの条件チェック (3)

――11番目は「都道府県サッカー協会が承認、支援していることを文書で示している」

 今年から補助金をいただいています。

――正式に表明すれば、「頑張ってください」とはなるでしょう。12番目は「ホームタウンがJリーグ入会を応援するとともに、Jリーグ入会に向けた取り組みを支援する姿勢を文書で示している」。まあ、これはこれからになりますね。

 ですね。

――13番目は「ホームスタジアムを決定しており、協会と自治体が承認している」

 これは今からですね。盛り上がりで、どこまで行けるか……。

――今ある施設だと木花の陸上競技場だけど、できれば……。

 専用が欲しいですね。

――木花は遠いんですよ。

 アクセスも悪いし……。

――4月に巨人vsDeNA戦があったときに、電車で行ったんですけど、「アクセス最低!」と思いましたもん。あんな小さい駅で、駅から延々と住宅地を歩いて(※33)。
(※33:これはサンマリンスタジアム宮崎だから、JR木花駅の話。陸上競技場ならJR運動公園駅になる。ただ、不便という印象は変わらない)

――14番目は「J3スタジアム要件を満たす、もしくは改修可能な計画を所有者が文書で示している」。これはちょっと……。

 行政の絡みやもんね……。

――これからですね。15番目は準加盟のときからそうですけど、「会費1年分120万円を4月末までに納付できる」。月10万円。

 どういうことですか?

――いろいろ指導するから、Jリーグにお金を払いなさいってことです。

 加盟費はもっと違いますもんね。大丈夫です。

――16番目が「プロ契約選手が3名以上いる」

 まだ、いないですね。

――わかりました。まあ、「まだまだこれから!」ってところですね。

 ただ、前よりも、見えない頂ではないな……というのが、今の僕のアレなんですよね。サッカーじゃない人たちとか、宮崎じゃない人たちも巻き込めているかなというのが、率直なイメージなんですよ。“サッカーバカ”とかじゃなくて。サッカー、サッカーしていない人たちを巻き込めているんで。

――エストレーラ宮崎があったときに、自分が得た手応えの一つとして、県外の人だったり、例えば「自分はサッカーはやっていないけど、東京でマネジメントの勉強をしています」という人が声を掛けてくれたりとか、そういういろんな人を巻き込める手応えがあったんですよね。だから、それは大事なことだと思っています。

 だから、なんで良かったというのが、メインスポンサーの社長が宮崎出身の人なんですけど、県外の方なんですよ。県外の人が付いたことによって、「あ! もっといろんなことが仕掛けられるな」というのが、率直な感じなんですよね。Jリーグは外資がOKになろうとしてるじゃないですか?

――そうですね。

 そこも含めて、やっぱサッカーってグローバルやから、宮崎だけになってしまうと、「宮崎の県民による宮崎のチーム」だとは思うけど、シンボルタワーにはなりたいと思ってるんですけど、でも、資本は……。そうなのかなぁって。グローバルなチームは、そういうこともできうるのかなって。

――だから、プロクラブに必要なのは、グローバル性とローカル性をどう上手く分けて活かせるかなんですよね。

 そうですね。

――例えば、現実を見て「身の丈経営」とか言うのも大事だけど、いかにファンに夢を見させるか。これも大事ですよね。

 地域性は絶対に大事なんですよ。というのは、ローカルでしかできないことは絶対にあるんですよ。

――地域性も大事だけど、グローバル的な、世界に通じるところも見せていく、もしくは打ち出していかないとどうかな?……とは思うんですよね(※34)。
(※34:夢も希望も無いものに、人は喜んでお金を払ったりしないでしょということ)

≪つづく≫ (PC版) (携帯版)
この記事に対するコメント

この記事に対するコメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する


この記事に対するトラックバック
トラックバックURL
→http://teruspo.blog48.fc2.com/tb.php/2830-52bdc1e8
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。