照屋の宮崎スポーツblog(略称:てるスポ)
宮崎市在住のフリーライター・照屋による、宮崎県のスポーツサイト。自分の本音を添えて、リアルに伝えます。
プロフィール

照屋もりよし

Author:照屋もりよし
宮崎市在住のフリーライター。高校までサッカー、10年前までムエタイをやっていた。最近は四股50回が日課。

メール&ストックフォト

メールフォーム
写真素材 PIXTA

FC2カウンター

since 2006.1.28

FC2ブログランキング

FC2ブログランキング

記事を読んだらクリック♪

スポンサー&サポーター

なかまち薬局
詳しくはクリック

宮崎県サッカーリーグ

   日程・結果(1部2部3部)
   順位表・個人ランキング
   (1部2部3部)
   変更・出場停止等の案内
   ※携帯版はこちら

カテゴリー

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

CalendArchive

天気予報


-天気予報コム- -FC2-

リンク

このブログをリンクに追加する

ブログ内検索

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

RSSフィード

スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

第18回JFL、ホンダロックSCの成績
 第18回日本フットボールリーグの2ndステージ第10節が行われた。ホンダロックSCは9月25日、生目でFC大阪と対戦。後半のアタマに一度は逆転されたものの、そこから再逆転して3-2で勝った。順位は3位に上がっている。次は10月16日に、アウェーで首位のラインメール青森と対戦する。

【2ndステージ順位】
1位 ラインメール青森 (8勝1分1敗、勝ち点25、得失点差+15[18-3])
2位 Honda FC (7勝2分1敗、勝ち点23、得失点差+9[19-10])
3位 ホンダロックSC (6勝2分2敗、勝ち点20、得失点差+7[16-9])
4位 ソニー仙台FC (6勝1分3敗、勝ち点19、得失点差+9[21-12])
5位 アスルクラロ沼津 (5勝3分2敗、勝ち点18、得失点差+11[20-9])
6位 奈良クラブ (5勝5敗、勝ち点15、得失点差0[14-14])
7位 FC大阪 (4勝2分4敗、勝ち点14、得失点差+1[12-11])
8位 ブリオベッカ浦安 (4勝2分4敗、勝ち点14、得失点差-1[14-15])
9位 ヴァンラーレ八戸 (4勝2分4敗、勝ち点14、得失点差-1[11-12])
10位 ヴェルスパ大分 (3勝4分3敗、勝ち点13、得失点差0[11-11])
11位 流経大ドラゴンズ龍ヶ崎 (3勝3分4敗、勝ち点12、得失点差-1[18-19])
12位 東京武蔵野シティFC (3勝3分4敗、勝ち点12、得失点差-4[12-16])
13位 FCマルヤス岡崎 (2勝4分4敗、勝ち点10、得失点差-8[9-17])
14位 MIOびわこ滋賀 (1勝5分4敗、勝ち点8、得失点差-7[9-16])
15位 栃木ウーヴァFC (2勝8敗、勝ち点6、得失点差-13[10-23])
16位 ファジアーノ岡山ネクスト (10敗、勝ち点0、得失点差-17[6-23])

【参照サイト&日程】
日本フットボールリーグホンダロックSC、日程(PC)(携帯)
 
【ファーストステージ】
○(1-0) FCマルヤス岡崎 (前半0-0、後半1-0) (曇438人)
△(1-1) 東京武蔵野シティFC (前半1-1、後半0-0)
○(2-0) 奈良クラブ (前半1-0、後半1-0) (晴371人)
●(0-1) MIOびわこ滋賀 (前半0-1、後半0-0)
△(1-1) ヴェルスパ大分 (前半1-0、後半0-1) (曇316人)
○(2-0) ラインメール青森 (前半0-0、後半2-0) (雨287人)
△(2-2) FC大阪 (前半0-1、後半2-1)
○(1-0) ヴァンラーレ八戸 (前半0-0、後半1-0) (雨178人)
△(0-0) ソニー仙台FC (前半0-0、後半0-0)
●(0-1) アスルクラロ沼津 (前半0-0、後半0-1) (雨350人)
●(0-2) Honda FC (前半0-0、後半0-2)
○(2-1) ブリオベッカ浦安 (前半1-0、後半1-1) (雨419人)
○(2-1) ファジアーノ岡山ネクスト (前半1-1、後半1-0)
△(0-0) 流経大ドラゴンズ龍ヶ崎 (前半0-0、後半0-0) (雨264人)
○(4-0) 栃木ウーヴァFC (前半2-0、後半2-0)

【セカンドステージ】
△(1-1) ヴァンラーレ八戸 (前半1-1、後半0-0)
○(4-1) ソニー仙台FC (前半3-0、後半1-1) (晴401人)
●(0-2) アスルクラロ沼津 (前半0-0、後半0-2)
●(1-3) Honda FC (前半1-2、後半0-1) (晴741人)
○(1-0) ヴェルスパ大分 (前半0-0、後半1-0)
△(0-0) MIOびわこ滋賀 (前半0-0、後半0-0) (晴218人)
○(3-0) 奈良クラブ (前半0-0、後半3-0)
○(2-0) 栃木ウーヴァFC (前半0-0、後半2-0) (晴437人)
○(1-0) 流経大ドラゴンズ龍ヶ崎 (前半0-0、後半1-0)
○(3-2) FC大阪 (前半1-1、後半2-1) (晴401人)

【1stステージ順位】
1位 流経大ドラゴンズ龍ヶ崎 (11勝2分2敗、勝ち点32、得失点差+16[30-14])
2位 FC大阪 (10勝2分3敗、勝ち点32、得失点差+14[28-14])
3位 アスルクラロ沼津 (9勝2分4敗、勝ち点29、得失点差+10[21-11])
4位 ホンダロックSC (7勝5分3敗、勝ち点26、得失点差+8[18-10])
5位 ヴァンラーレ八戸 (7勝4分4敗、勝ち点25、得失点差+9[19-10])
6位 Honda FC (7勝4分4敗、勝ち点25、得失点差+5[21-16])
7位 ソニー仙台FC (6勝5分4敗、勝ち点23、得失点差+9[24-15])
8位 MIOびわこ滋賀 (7勝1分7敗、勝ち点22、得失点差-4[19-23])
9位 ブリオベッカ浦安 (6勝1分8敗、勝ち点19、得失点差-3[19-22])
10位 東京武蔵野シティFC (5勝4分6敗、勝ち点19、得失点差-4[10-14])
11位 ラインメール青森 (4勝5分6敗、勝ち点17、得失点差-2[15-17])
12位 FCマルヤス岡崎 (5勝2分8敗、勝ち点17、得失点差-5[10-15])
13位 ヴェルスパ大分 (3勝7分5敗、勝ち点16、得失点差-5[13-18])
14位 奈良クラブ (3勝5分7敗、勝ち点14、得失点差-8[17-25])
15位 栃木ウーヴァFC (3勝1分11敗、勝ち点10、得失点差-23[19-42])
16位 ファジアーノ岡山ネクスト (2勝13敗、勝ち点6、得失点差-17[10-27])
この記事に対するコメント

この記事に対するコメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する


この記事に対するトラックバック
トラックバックURL
→http://teruspo.blog48.fc2.com/tb.php/2913-ba6c1475
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。