照屋の宮崎スポーツblog(略称:てるスポ)
宮崎市在住のフリーライター・照屋による、宮崎県のスポーツサイト。自分の本音を添えて、リアルに伝えます。
プロフィール

照屋もりよし

Author:照屋もりよし
宮崎市在住のフリーライター。高校までサッカー、10年前までムエタイをやっていた。最近は四股50回が日課。

メール&ストックフォト

メールフォーム
写真素材 PIXTA

FC2カウンター

since 2006.1.28

FC2ブログランキング

FC2ブログランキング

記事を読んだらクリック♪

スポンサー&サポーター

なかまち薬局
詳しくはクリック

カテゴリー

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

CalendArchive

天気予報


-天気予報コム- -FC2-

リンク

このブログをリンクに追加する

ブログ内検索

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

RSSフィード

スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

テゲバジャーロ宮崎がJFL昇格内定を決める!
 来シーズンの日本フットボールリーグ(JFL)に昇格する2チームを決める『全国地域サッカーチャンピオンズリーグ2017』が11月26日に終わり、コバルトーレ女川(宮城)テゲバジャーロ宮崎(宮崎)がその権利をつかんだ。

 テゲバジャーロは、11月10日から12日まで鹿児島市で行われた1次ラウンドを3連勝で1位通過。11月24日からの決勝ラウンド(市原市)に駒を進めた。初戦、コバルトーレ女川との再戦は、終盤の失点でPK戦に持ち込まれ、しかもPK戦でも逆転負け(勝ち点1)。2日目のアミティエSC京都との試合もリードを奪われる展開ながら、終盤に逆転して2-1で勝利。これで、4チーム中の首位に立ち、最終戦はPK負け以上でも2位以内を確定させられることになった。
 迎えた最終日、相手は地元のVONDS市原FC。テゲバジャーロは、これまでに見せなかったような「弱者のサッカー」に徹して、守り続ける。そんななか、後半22分に樽谷の値千金のゴールで先制。JFLにグッと近づいた。後半43分にPKを与えて同点にされるも、そこから市原の猛攻をしのいで決勝ラウンド2位とJFL昇格を手にした。試合はPK戦になり、7-6でテゲバジャーロが勝った。
 決して下馬評は高くなかっただろうが、6試合を通じて90分での負けはゼロ(昇格に失敗した市原もだが)。市原との違いは、決勝ラウンドで「90分での勝ちがあったこと」だった。

 テゲバジャーロ宮崎は、発足から3年目でのJFL昇格。来シーズンのJFLは、企業チームのホンダロックSCとともに、宮崎県からは2チームの参加になる。ちなみに、クラブチームのJFL参戦は2002年シーズンのプロフェソール宮崎以来だ。
 コバルトーレ女川とテゲバジャーロ宮崎のJFL参入は、12月6日のJFL理事会で決まる。

 とりあえず・・・・・・おめでとう、テゲバジャーロ宮崎! 柳田代表には直接メールしますわ。
 自分、2週間前のある集いでテゲバジャーロ宮崎の名前を出したら、けっこうリアクションがあったんですよね。で、「スポーツの力を信じているから、スポーツで宮崎の街づくりをしていきたい」と語ったら、これまた賛同の声が意外と多かったんですよね。まあ、これから・・・ですね。
この記事に対するコメント

この記事に対するコメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する


この記事に対するトラックバック
トラックバックURL
→http://teruspo.blog48.fc2.com/tb.php/2954-f414a3a2
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。