照屋の宮崎スポーツblog(略称:てるスポ)
宮崎市在住のフリーライター・照屋による、宮崎県のスポーツサイト。自分の本音を添えて、リアルに伝えます。
プロフィール

照屋もりよし

Author:照屋もりよし
宮崎市在住のフリーライター。高校までサッカー、10年前までムエタイをやっていた。最近は四股50回が日課。

メール&ストックフォト

メールフォーム
写真素材 PIXTA

FC2カウンター

since 2006.1.28

FC2ブログランキング

FC2ブログランキング

記事を読んだらクリック♪

スポンサー&サポーター

なかまち薬局
詳しくはクリック

カテゴリー

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

CalendArchive

天気予報


-天気予報コム- -FC2-

リンク

このブログをリンクに追加する

ブログ内検索

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

RSSフィード

テゲバジャーロ宮崎へのある質問
 J.FC MIYAZAKIにも聞きたいが、相手にされないだろうから。

 自分が質問したいことは一点。

 「Jリーグ百年構想クラブの認定申請は済ませましたか?」

 たしか、自分の勘違いでなければ、11月が締切だったと思う。翌年の2月が承認。つまり、テゲバジャーロ宮崎がJFLで4位以内に入って先につなげられるかどうかは、リーグが始まる前にはっきりする。
 テゲバジャーロ宮崎は公式HPのクラブビジョンで「2017年 JFL昇格」「2018年 J3昇格」を掲げている。前者は実現した。では、後者は? 実現させるなら、先月がリミットだったということになる。

 この「百年構想クラブの認定申請を済ませたか、どうか?」を自分はもっとも気にしている。だから、これによって、自分の態度は変わる。

 ちなみに、テゲバジャーロ宮崎もJ.FC MIYAZAKIも2015年シーズンの開幕前に、最短で「2017年シーズンはJ3」と宣言していたはずだ(この件に関しては、J.FCのほうが罪深い。運営法人の条件でアウトだった)。
 ところが、2015年はもちろん、2016年も百年構想クラブの認定申請を行った形跡は見られない。クラブ側が触れることもなかったし、地元メディアが突っ込むこともなかった。自分は、突っ込みたくてたまらなかったのだが。
 クラブ側は、ピッチ内(競技面)の結果だけでなく、ピッチ外(運営面)の結果もきちんと伝えないといけないのでは?

 自分としては、出来もしないことを掲げられることを快くは思わない。個人的には、エストレーラ宮崎FCでの反省があるだけに。宮崎県民やファンに対して、正直であるべきだ。

 というわけで、返答をお待ちしております。
この記事に対するコメント

この記事に対するコメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する


この記事に対するトラックバック
トラックバックURL
→http://teruspo.blog48.fc2.com/tb.php/2958-c365d50b
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)