照屋の宮崎スポーツblog(略称:てるスポ)
宮崎市在住のフリーライター・照屋による、宮崎県のスポーツサイト。自分の本音を添えて、リアルに伝えます。
プロフィール

照屋もりよし

Author:照屋もりよし
宮崎市在住のフリーライター。高校までサッカー、10年前までムエタイをやっていた。最近は四股50回が日課。

メール&ストックフォト

メールフォーム
写真素材 PIXTA

FC2カウンター

since 2006.1.28

FC2ブログランキング

FC2ブログランキング

記事を読んだらクリック♪

スポンサー&サポーター

なかまち薬局
詳しくはクリック

カテゴリー

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

CalendArchive

天気予報


-天気予報コム- -FC2-

リンク

このブログをリンクに追加する

ブログ内検索

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

RSSフィード

生目と木花を間違えました
 3月23日(土)にJFLの試合(ホンダロックSCvs流経大ドラゴンズ龍ヶ崎)が宮崎市で行われた。会場は木花にある宮崎県総合運動公園。自分はこの試合を観るつもりだったのだが、なんと向かったのは生目の杜運動公園だった……。
 バイクを運転中に陸上競技場が見えたとき、スタンドに人がいないし、幟も立っていないから「あれ?」となって、到着したら案の定……。正しい情報を確認したかったが、自分はガラケーしか持っていない。格安の料金プランなので、ネットにアクセスすると高額なパケット料を取られてしまう。「木花と生目を間違えたなぁ」と、心の中で結論づけるしかなかった。そもそも、前日まで相手をFC大阪だと思っていたし。4月7日の試合と勘違いしていて、会場の情報は修正されなかったわけだ。
 JFLの試合が先週行われたグラウンドは、芝が整備されていた。
生目の杜運動公園陸上競技場 整備中の芝

 試合には間に合わないし、自分としてはここから木花に行く気力もない。ただ、せっかく生目まで来たのだから、何かしたい。しかし、別のことをしようにも、公園内ではサッカーとテニスの練習が行われているだけ。
 というわけで、すぐ近くにある『生目の杜遊古館』に向かった。ここの埋蔵文化センターには、すぐ隣にある生目古墳群に関する展示がある。日本史で古墳時代のことは学んでいても、その時代に宮崎はどうだったのかを知っている人は少ないのではないだろうか。そのための学びの場としては格好の場所だと思う。入館料は無料だし、展示室は30分ほどで回れる。
生目の杜遊古館 総合案内

 隣にある生目古墳群史跡公園にも行ってみた。ここには100mを超える古墳が3つあり(九州最大の古墳は西都原古墳群にある男狭穂塚と女狭穂塚で、ともに176m)、うち生目3号墳は自由に上ることができる。すぐ近くの5号墳は作られた当時の姿に復元されている。
 遊古館と史跡公園、自分はそれなりに楽しむことができた。もう、勘違いはしないように気をつけよう。
生目3号墳 生目5号墳

 ホンダロックSCは2-3で敗れた。結果もさることながら、観客数が168人とは……。
この記事に対するコメント

この記事に対するコメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する


この記事に対するトラックバック
トラックバックURL
→http://teruspo.blog48.fc2.com/tb.php/2981-f710275a
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)