照屋の宮崎スポーツblog(略称:てるスポ)
宮崎市在住のフリーライター・照屋による、宮崎県のスポーツサイト。自分の本音を添えて、リアルに伝えます。
プロフィール

照屋もりよし

Author:照屋もりよし
宮崎市在住のフリーライター。高校までサッカー、10年前までムエタイをやっていた。最近は四股50回が日課。

メール&ストックフォト

メールフォーム
写真素材 PIXTA

FC2カウンター

since 2006.1.28

FC2ブログランキング

FC2ブログランキング

記事を読んだらクリック♪

スポンサー&サポーター

なかまち薬局
詳しくはクリック

カテゴリー

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

CalendArchive

天気予報


-天気予報コム- -FC2-

リンク

このブログをリンクに追加する

ブログ内検索

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

RSSフィード

宮崎県高校総体男子バスケ、延岡学園vs小林
 宮崎県高校総体バスケットボールは6日、宮崎県体育館で決勝リーグが行われた。そして、いつも通り、男子の延岡学園vs小林が大会最後のカードとなった。

【関連記事】
宮崎県高校総体バスケ、優勝は延岡学園(男子)と小林(女子) (PC版) (携帯版)
宮崎県高校総体バスケの組み合わせ (PC版) (携帯版)
延岡学園 vs 小林

 
延岡学園 vs 小林

 サッカーと同じで、会場は多くの人で埋まっていた。雰囲気が1回戦とは全然違う。昨年のインターハイ王者・延岡学園は2mクラスの留学生(パプ・ムール・ファイ)が中心選手。ベンチにはもう1人、今まで見かけなかった留学生もいた。この選手もかなり高い。たぶん、毎年誰かいるんだろう。他の日本人選手もクオリティーが高い。小林はお揃いの白いハチマキを着けていた。
 試合の流れは春にあった大会と同じ。序盤は小林が喰らいつくんだけど、第2クォーターあたりから延岡学園が突き放していく。なぜか? 延岡学園は楽にシュートを入れれる場面が多く、正確にポイントを積み上げていく。対する小林は楽に打てる場面が少なく、シュートがなかなか入らない。スリーポイント狙いが多いけど、これは可能性の高いショットではない。つまり、延岡学園のディフェンスが効いているということ。このディフェンスを崩せるチームは宮崎にはいないと思う。
 この日の延岡学園は、メンバーをほとんど変えなかった。4~8番で固定。後半にパフに代えて、もう1人の留学生を出した。ただ、この選手は経験が浅いみたいで、ちょっと足を引っ張ってる感じだった。パフは後半、ダンクを出してた。
 小林は負けていても、ベンチやスタンドの熱気は下がることなし。3ポイントが入ると大盛り上がりだった。隣のコートの宮崎西vs高鍋はかなりの接戦で、これもまた盛り上がっていた(宮崎西が終盤に逆転勝ち)。

延岡学園 110 - 83 小林
 (前半51-37、後半59-46)



他の競技

 高校総体最終日とあって、いろんな競技で決勝が行われた。ラグビーは序盤からトライを奪った高鍋が延岡東・星雲に22-19で勝ち。女子ソフトボールは都城東が小林西を3-2で降して優勝。自分が一番観たかった相撲は、会場に着いたら終わってた(ノД`)
高鍋のトライ 都城東(女子ソフト)
この記事に対するコメント

この記事に対するコメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する


この記事に対するトラックバック
トラックバックURL
→http://teruspo.blog48.fc2.com/tb.php/303-075f2f55
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)