照屋の宮崎スポーツblog(略称:てるスポ)
宮崎市在住のフリーライター・照屋による、宮崎県のスポーツサイト。自分の本音を添えて、リアルに伝えます。
プロフィール

照屋もりよし

Author:照屋もりよし
宮崎市在住のフリーライター。高校までサッカー、10年前までムエタイをやっていた。最近は四股50回が日課。

メール&ストックフォト

メールフォーム
写真素材 PIXTA

FC2カウンター

since 2006.1.28

FC2ブログランキング

FC2ブログランキング

記事を読んだらクリック♪

スポンサー&サポーター

なかまち薬局
詳しくはクリック

カテゴリー

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

CalendArchive

天気予報


-天気予報コム- -FC2-

リンク

このブログをリンクに追加する

ブログ内検索

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

RSSフィード

スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

60時間バスケ終わりました
 16日午前8時に始まった『宮崎60時間耐久バスケットボールマラソン』は18日午後8時に終わった。
 自分は試合終了1分前に会場に着いた。たくさんの観客と報道陣がいた。カウントダウンが進む。そして試合終了&記録達成。会場を大きな喜びが包み、選手や関係者の輪が大きくなっていく。拍手はなかなか鳴りやまない。病院に運ばれながらも戻ってきた選手もいたようだ。やはり相当に厳しかったらしい。困難と長い時間を伴うことを成し遂げたことの達成感、多くの人に喜んでもらっている充実感が伝わってきた。それは関係者も同じだったと思う。いろんな力が1つになって実現できたことだから。
 試合は5493-5432で宮崎国際大の勝ち。60時間戦って、その差は61点だった。まあ、相手と戦うという試合じゃなかったから関係ないか。
終了直前 終了直後
人の輪 スコア

 ところで、宮崎県がらみの“長時間戦った試合”といえば、1983年の全日本軟式野球大会決勝戦、ライト工業(東京)と田中病院(宮崎)の試合が延長45回、8時間19分だった。こっちは和やかな雰囲気ではない、相手を倒すためのガチ試合。田中病院の池内投手は全イニング、522球を投げて完投している。ギネスかどうかは知らないけど、凄すぎる…(;゚д゚)

ラ 000000000 000000000 000000000 000000010 000000001 │ 2
田 000000000 000000000 000000000 000000010 000000000 │ 1

【関連記事&サイト】
60時間バスケやってます (PC版) (携帯版)
全日本軟式野球大会(Wikipedia)
医療法人浩洋会田中病院(全日本軟式野球連盟)
この記事に対するコメント

この記事に対するコメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する


この記事に対するトラックバック
トラックバックURL
→http://teruspo.blog48.fc2.com/tb.php/331-7b8168d7
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。