照屋の宮崎スポーツblog(略称:てるスポ)
宮崎市在住のフリーライター・照屋による、宮崎県のスポーツサイト。自分の本音を添えて、リアルに伝えます。
プロフィール

照屋もりよし

Author:照屋もりよし
宮崎市在住のフリーライター。高校までサッカー、10年前までムエタイをやっていた。最近は四股50回が日課。

メール&ストックフォト

メールフォーム
写真素材 PIXTA

FC2カウンター

since 2006.1.28

FC2ブログランキング

FC2ブログランキング

記事を読んだらクリック♪

スポンサー&サポーター

なかまち薬局
詳しくはクリック

カテゴリー

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

CalendArchive

天気予報


-天気予報コム- -FC2-

リンク

このブログをリンクに追加する

ブログ内検索

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

RSSフィード

スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

高校選抜バスケ、延岡学園vs小林
 選抜高校バスケットボールの宮崎大会は24日、大宮高校で準決勝と決勝が行われた。決勝カードは男女とも“延岡学園vs小林”。どちらも、王者が勝った。

【関連記事】
宮崎県選抜高校バスケは波乱なし (PC版) (携帯版)
パプのダンク

 
(女子決勝) 小林(白) vs 延岡学園(黒)

 前半は小林が46-27で大きくリード。またも王者・小林が大差で勝つのか? しかし、第3クォーターに入ってから延学が徐々に差を詰めていく。小林はイージーなショットが入らない。リードは12点差から一時、7点差に縮んだ。延学ベンチは大盛り上がりだ。監督も大喜び。第3クォーターは延学の28-18、トータルは55-64で折り返した。
 第4クォーター、差がさらに縮まる。延学が小林のミスをついて7点差、3ポイントを決めて4点差。コートも周囲も俄然盛り上がる。両チームとも選手がボールに喰らいつくような熱さを見せている。小林がリードを7点に広げる。延学は5ファウル。しかし、3ポイントでまた4点差に詰める。まさかが起こる?
 しかし、ここから地力の違いが出る。リードが開きだして、残り2分で12点差。この時点で勝負あった。

小林 80 - 66 延岡学園
 (前半46-27、後半34-39)

小林のフリースロー 女子決勝


(男子決勝) 延岡学園(黒) vs 小林(白)

 宮崎の高校バスケのメインイベント――男子の延岡学園vs小林。このカードがいつも大会の最後を締め、そして延学が勝って終わる。さすがに、応援やギャラリーの数がどっと増えてきた(高校の体育館だから狭い)。メディアも多く、民放テレビは2局とも来ている。
 第1クォーター、いつもと違った展開になった。序盤から小林がリードを広げていく。一時、10-4になった。しかし、延学は留学生・パプのダンクなどで1点差に迫る。そして、残り2分で逆転。延学はここで永井オーティスを早めに下げた(第2Qで復帰)。それにしても、両チームとも3ポイントをビッシビシ決めてくる。いい選手ばかりだから、好守の切り替えが速いし、1つ1つの攻防に見応えがある。小林は16番が小柄で素早い。大型の5番はパプのマークについている。自分が一番驚いたのは、延学4番・月野のシュートフェイント(腕をグルンとまわすやつ)。
 第2クォーター、延学がリードをジワジワと広げていく。小林は3ポイントなどで1点差まで詰め寄る。しかし、ミスがあって5点差に。タイムの後は10点差まで開いた。前半は50-35で終了。延学はパプが好守に活躍している。リバウンドは取りまくり、ハエ叩きも見せた。大きいだけじゃくて、スピードや上手さも見せつけている。
 後半に入っても延学の流れ。第3クォーターは79-58で終えた。パプはフリースローの精度もいい。途中から1年生の留学生・シダットと交代した。
 第4クォーター、リードが27点に広がる。シダットは春に見たときよりも上手くなっている(春の印象は「頼りにならん」)。驚くようなダンクも見せた。残り5分でパプが再び登場。ダンク連発でアピールしまくる。小林はプレイが雑になってきた。延学は止まらない。小林は3ポイントで意地を見せるのがやっとだった。

延岡学園 116 - 78 小林
 (28-24、22-11、29-23、37-20)

パプのフリースロー シダットのダンク


1強時代はいつまで?

 男子はいつも通りの展開で(序盤は小林が競る)、いつも通りの結果(延学が勝つ)。小林が弱いわけではない。全国大会に出れないのがもったいないほど強い。ただ、延学はさすが全国3位だなぁと。いつもと違ったのは女子。接戦になって、終盤まで勝負はわからなかった。
 今回のベスト4の力関係はこうなってると思う。トップチームとセカンドグループ、セカンドグループとその下の差が大きい。しかも、女子は小林が30年近くトップに君臨している。

(男子) 延岡学園>>>>小林>>>宮崎工業>宮崎西
(女子) 小林>>>延岡学園=宮崎商業>>>>都城商業
この記事に対するコメント

この記事に対するコメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する


この記事に対するトラックバック
トラックバックURL
→http://teruspo.blog48.fc2.com/tb.php/538-c3b2e5a7
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。