照屋の宮崎スポーツblog(略称:てるスポ)
宮崎市在住のフリーライター・照屋による、宮崎県のスポーツサイト。自分の本音を添えて、リアルに伝えます。
プロフィール

照屋もりよし

Author:照屋もりよし
宮崎市在住のフリーライター。高校までサッカー、10年前までムエタイをやっていた。最近は四股50回が日課。

メール&ストックフォト

メールフォーム
写真素材 PIXTA

FC2カウンター

since 2006.1.28

FC2ブログランキング

FC2ブログランキング

記事を読んだらクリック♪

スポンサー&サポーター

なかまち薬局
詳しくはクリック

宮崎県サッカーリーグ

   日程・結果(1部2部3部)
   順位表・個人ランキング
   (1部2部3部)
   変更・出場停止等の案内
   ※携帯版はこちら

カテゴリー

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

CalendArchive

天気予報


-天気予報コム- -FC2-

リンク

このブログをリンクに追加する

ブログ内検索

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

RSSフィード

スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

宮崎ゴールデンゴールズvs薩摩 in 清武
 1月14日、延期になっていた宮崎ゴールデンゴールズと薩摩の有料親善試合が清武町総合運動公園野球場で行われた。今回は試合前のサプライズあり、好プレーあり、緊迫した場面あり、試合後の温かい引退式ありと盛りだくさんの内容。楽しいゲームになった。
ヘッドスライディング

 
清武町総合運動公園野球場

 会場の清武町総合運動公園野球場は、清武町役場から車で10分ほどの山の中にある。自分が自転車で到着したのが10時半過ぎ。天気は前回と正反対のきれいな快晴。スタンドにはすでに多くのお客さんが入っていた。最終的には2500人が集まった。
 会場の外には出店がある。ぜんざい、うどん、フライドポテトといった食べ物から地元の特産品まで、いろんな物が売られ、お店が賑わっている。宮崎ゴールデンゴールズの応援歌をうたうスピリッツのCDも売られていた。
清武の特産品 客席


サプライズありのセレモニー

 11時をまわって、マイク片手に萩本総監督が登場。地元の少年団と一緒にスタンドを沸かせる。11時40分からはスピリッツのミニライブ。宮崎GGや薩摩の選手たちの手拍子を背に、2曲を歌った。この後、大八車で運ばれた清武町の特産品が萩本総監督に進呈される。ここでも萩本総監督が軽妙なトークで観衆を楽しませた。
 シートノックが終わった後の12時25分、両チームが挨拶し、セレモニーがスタート。薩摩の定岡監督、宮崎GGの片岡監督が挨拶し、萩本総監督が2人にインタビューする。3人には子供たちからパパイヤが贈られた。
 始球式は助役が行った。この後にサプライズが! 生目の杜で自主トレを行っている福岡ソフトバンクホークスの川宗則、井出正太郎、本多雄一、千葉ロッテマリーンズに移籍した定岡卓摩(定岡監督の甥)が欽ちゃん走りで登場したのだ。これには場内大喜び。萩本総監督とのトークでドッと沸く。そして、川選手が始球式をやることに。速いボールを投げて、4選手は欽ちゃん走りで去っていた。
応援歌 スピリッツ
大八車 ムネリンズ


宮崎ゴールデンゴールズ vs 薩摩

【1回表(薩摩)】宮崎GG 0-0 薩摩
 宮崎GGは上野浩太郎、中村拓也のバッテリー。初回は三者凡退でキッチリ抑えた。

【1回裏(宮崎GG)】宮崎GG 1-0 薩摩
 薩摩は宮原臣佳、黒岩真実の女性バッテリー。2人とも神村学園高校の女子野球部だ。1番、2番は抑える。しかし、3番・小西慶が当たった瞬間に「入る!」とわかる見事なホームランで先制。

【2回表(薩摩)】宮崎GG 1-0 薩摩
 セカンドの黒田新太郎が好守を見せた後にエラー。

【2回裏(宮崎GG)】宮崎GG 2-0 薩摩
 3塁打で2点目。この後がつづかない。宮原はストライクとボールがはっきりしてるから、狙い球を絞れそうなんだけど。

【3回表(薩摩)】宮崎GG 2-2 薩摩
 8番・黒岩はショートゴロ。9番・外山はスリーベース。ここで宮崎GGバッテリーがフィルダースチョイス。1点を返されてしまう。さらに1番・池浦もスリーベース。2番・有村は三振に仕留めるも、3番・稲留にレフトヒットを打たれて同点に。

【3回裏(宮崎GG)】宮崎GG 2-2 薩摩
 2番・黒田がヒットを打つも、この後がゲッツー。

【4回表(薩摩)】宮崎GG 2-2 薩摩
 5番・内田がピッチャー返し。しかし、ゲッツー。

【4回裏(宮崎GG)】宮崎GG 3-2 薩摩
 ライト・池浦が新庄ばりのダイビングキャッチ! これで球場全体がドッと沸いた。素晴らしいプレー。やはり、観客を一番沸かせるのは喋りじゃなくて、選手の好プレーだ。これに刺激されたか、セカンド・竹下もナイスプレーを見せる。宮崎GGは2アウトからヒット、スリーベースで勝ち越す。

【5回表(薩摩)】宮崎GG 3-2 薩摩
 1番・池浦がヒットで出塁して盗塁。しかし、得点にはならず。

【5回裏(宮崎GG)】宮崎GG 4-2 薩摩
 女性バッテリーは4回まで。薩摩の2番手ピッチャーは脇。先頭打者は抑えるも、1番・日高はデッドボール。ここで片岡監督、2番に代打・瀬戸山を送る。日高は盗塁で2塁へ。そして、瀬戸山がタイムリースリーベース! リードが2点差に開く。片岡監督は瀬戸山の代走に渡邉皓太を送る。彼は自分と一緒に『かたおか』を手伝った仲で、試合前に「今日が引退試合です」と教えてくれた。これが最後の出場だ。しかし、本塁を踏むことはできなかった。

【6回表(薩摩)】宮崎GG 4-2 薩摩
 上野が二者連続三振。

【6回裏(宮崎GG)】宮崎GG 6-2 薩摩
 1アウトから6番がツーベースで出塁。暴投、エラーで1点を追加する。さらに、1死1、3塁から6点目。

【7回表(薩摩)】宮崎GG 6-4 薩摩
 先頭打者がエラーで出塁。次は三振もファーストとサードのエラー、デッドボールで満塁のピンチ。タイムリーで3点目を返され、ファウルフライからのタッチアップで4点目を許す。それにしても、神村学園の女の子2人が声をよく出しまくる。

【7回裏(宮崎GG)】宮崎GG 6-4 薩摩
 薩摩の3番手ピッチャーは定岡正二! 最初の2番・黒木にツーベースこそ打たれたけど、その後はピシャリ。4番の代打、キャプテンの池澤は三振だった。

【8回表(薩摩)】宮崎GG 6-6 薩摩
 宮崎GGは2番手ピッチャー・田中好洋に交代。先頭打者は見逃し三振で仕留める。しかし、危なっかしい守備の野手陣が足を引っ張る。セカンドエラーで出塁を許し、スリーベースで1点差になる。さらにシングルヒットでランナーを返され、ついには同点に。

【8回裏(宮崎GG)】宮崎GG 6-6 薩摩
 定岡の2イニング目。先頭打者は引っ掛けさせてアウト。2人目は四球。盗塁で進んで、2死2塁になる。ここでセンターヒット! ランナーが3塁をまわる。しかし、クロスプレーでタッチアウト! 宮崎GG、勝ち越しならず。

【9回表(薩摩)】宮崎GG 6-6 薩摩
 宮崎GGの投手は3番手・小岱宏輔。先頭打者がセーフティーバントで出塁する。ここからヒット、内野のまずい守備で2死2、3塁に。緊迫の場面も、小岱がピッチャーゴロに打ち取った。

【9回裏(宮崎GG)】宮崎GG 7-6 薩摩
 薩摩の投手は4番手・竹下。打順は1番から。2番が死球で出塁し、3番・小西の2ベースで1死2、3塁になる。次のバッターはキャプテン・池澤。ここは敬遠して満塁にし、5番・戸井と勝負。竹下は直球から入る強気のピッチングだ。ショートゴロに打ち取る。ランナーは走っている。ここで、ショートがファンブル! 本塁に返すも間に合わず、宮崎GGがサヨナラ勝ち!

薩摩 002 000 220 │ 6
宮崎 110 112 001x │ 7

女性キャッチャー 投手・定岡


引退式とファンサービス

 試合が終わった15時20分。宮崎GGに今日引退する選手がいることが場内に告げられる。引退するのは39歳の大岩根和広。大岩根の最後の望みは『定岡正二との一球勝負』。これを定岡監督が快く受ける。そして、薩摩の選手たちが守備につく。定岡が投げ、大岩根がバットを振る。ボールは外野へ。シングルヒットだ。しかし、大岩根はダイヤモンドを走り続ける。3塁ベースもまわり、砂煙を上げながらホームベースへスライディング。精根尽き果てたように倒れている大岩根のもとに、宮崎GGの同僚たちが駆け寄る。そして、胴上げ。息子と娘からは花束が贈られた。
 試合後のセレモニーが終わると、萩本総監督はサイン会のために球場入口へ。宮崎GGのスタッフと選手はスタンドの出入り口へ向かった。宮崎GGのみんなが並び、「ありがとうございました!」と頭を下げながらお客さんを見送る。観客は若い女性もけっこういた。
 見送りが終わってからはグランド整備と後片付け。選手たちが球場を離れたのは17時前だった。
胴上げ 見送り


満足度の高かった野球興行

 試合は結果的に、非常に面白い展開になった。好プレーや緊迫した場面があったし、女性バッテリーや定岡監督のピッチングもあった。試合時間は2時間半。このぐらいがちょうどいい。悪かったものを挙げれば、宮崎GGの内野の守備だろう。危なっかしくて、エラーを連発した。これには、片岡監督も渋い顔をするばかりだった。
 今回は試合前後も盛りだくさんの内容だった。地元の子供たちと萩本総監督が一緒になって場内を笑わせたし、サプライズゲストがあったし、球場の内外で清武町らしさが出ていた。引退式もジーンとなるものだった。こういうことを何度もやって、楽しさを広げていけばと思う。あと必要なのは、緊張感の度合いが違う(県外のチームとの)公式戦だろう。
 最後の試合だった大岩根選手、渡邉選手については片岡監督が自身のブログで触れている。公式サイト内にあるので、そっちを見てほしい。


SBOやりました

 自分は今回、スイッチャーとしてスコアボードの操作をした。具体的に言うと『先攻後攻』『打順』『SBO』『得点』『ヒット&エラー』の表示操作。清武はタッチパネル方式でアイビーと違うので、ちょっと苦労した。あと、ランナーがスチールするとそっちを見てしまい、ストライクかボールかわからなくなったり、パネルを押し忘れるのが何回かあった。でもまあ、久しぶりにしては大きなミスなくやれたと思う。
 それよりも大変だったのが行きと帰り。清武に入ってからはアップダウンの連続で辛かった…。自転車ではもう行かない。
欽ちゃん
この記事に対するコメント

14日の試合お疲れ様でした☆

薩摩にとって、色んな意味でターニングポイントになりました。
ありがとうございました。

延岡もそうだったんですが、宮崎の方ってあったかくて、親切で。
行く先々で歓迎していただき、嬉しかったです。

試合中の声出し、神村二人に加え、
鬼マネ&ぷちマネ(薩摩マネ)も相当煩かったかと...^^;
宮崎GGのベンチをふと見ると、女子マネさんが声出していなかったので、ちと恥ずかしくなりました^^;)
【2007/01/24 12:45】 URL | 鬼マネ #ZscUoB0c [ 編集]

鬼マネ様
14日はこちらこそお疲れ様でした。
試合前後も含めて、本当にいいゲームでした。

宮崎の人は温かいですね。
横浜に住んでる頃、帰省してバスに乗って、
バスが停まるとき、運転手の叔父さんが乗客に話しかけるのを見て、
「ああ、宮崎ならでわだわ」と思ったことがあります。
でも、自分は白熊が大好物なので、鹿児島も好きです。

女子のチームスポーツも見るのですが、
男子よりもほんと声をよく出しますよね。
しかも、まとまり良く。
【2007/01/24 19:36】 URL | 照屋 #/ULP3HG6 [ 編集]


この記事に対するコメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する


この記事に対するトラックバック
トラックバックURL
→http://teruspo.blog48.fc2.com/tb.php/733-e1c3bfbf
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。